Sideway

Home > 〔映画〕 アクション

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.07 Sun 96時間

96時間 [DVD]18歳のアメリカ人少女キムが、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。
偶然にもその時キムと携帯電話で話していた父親ブライアンは、命よりも大切な娘を襲った悪夢のような出来事に、ずたずたに胸を引き裂かれる思いを味わう。
しかし、政府の元工作員として幾多の修羅場を潜り抜けてきたブライアンは、冷静さを失っていなかった。追跡可能なタイムリミットは96時間。異国の極悪犯罪組織に娘を奪われた父親は、娘をみずからの手で奪還するべく、救出作戦を開始する…


久しぶりに熱い作品を見た感じがします。
アクションだけれど、ホロリとさせてくれます。
最初から最後まで大事な娘のために犯人を追跡、そして容赦なく痛めつける父親の姿が忘れていた何かを思い出させるような感じがしました。
自分の娘は自分の手で取り戻す…そんな強い父親を演じるブライアンがとてもかっこいいのです。

何も考えずに見た割には「何これ~??」って感じです。昨日見た妙なホラー作品なんて一気に吹っ飛ばしてくれる面白さ&満足感でした(笑)

こんな父親がいたら本当に幸せだ。
もし、ブライアンが助けていなければ、娘はどうなっていたか…。それを考えると、この作品で最初から最後までブライアンのやってきた事がいかに凄い事だったというのがわかる。
警察に頼んで待つだけの両親…というのが普通だけれど。それを人に頼らず自分の大切な娘は自分でどうやってでも見つけ出して助け出してやる!というこの意志の強さ!
クールでカッコイイ!!

スポンサーサイト

2010.02.21 Sun ワイルド・スピード MAX

ワイルド・スピードMAX [DVD]トレーラー強奪犯として指名手配されている凄腕ドライバーのドミニクが、ある事件をきっかけに麻薬組織への復讐を誓う。
FBI捜査官のブライアンも麻薬組織を追い続けていた。組織に侵入し、ボスが仕切るストリートレースが開催されることを知ったブライアンは、レースに参加するが、そこには復讐に燃えるドミニクの姿もあった…



いや~。好きです~。
車には詳しくないけど、カーアクション大好きです!!
冒頭のいきなりのド派手なシーンにドキドキです。バレないか?見られないか?と思いつつハラハラ。
でもって、すっげ~かっこいい~ ロドリーゲス!!

ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカー。この2人が出てこそ「ワイルド・スピード」なのデス。楽しいデス。
男同士のクールな友情みたいな感じも好きです。

2010.02.21 Sun アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ

アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ [DVD]パリの犯罪多発地域バンリュー13でパトカーが発砲される事件が発生。それはバンリュー13の解体をもくろむ秘密保安介入局長官ガスマンの仕組んだものだった。しかし、企みを暴ける映像データが3年前に捜査官のダミアンと共にパリを爆破の危機から救ったレイトの元に渡る。レイトとダミアンは、再びタッグを組んで巨悪に立ち向かう…

まず。
ダミアンのまさか?の女装囮捜査のシーンにビックリ。
色気ありすぎでしょ!!(笑)
しかも名画を守るためのアクションの派手な事!何で破けないんだ?と思いつつもさすがに楽しいアクションシーン。
でも、本当に強いなぁ~。ダミアン。

変なギャング達もたくさん出てきて、何だか楽しそうに思えた私。
ちょっと仲間に入りたい(笑)

でも、なんでダミアンをあんなにも簡単にレイトは助け出せたのだろうな?…まぁ、いいかそんな細かい事は。面白いから。

2010.02.09 Tue アドレナリン2 ハイ・ボルテージ

アドレナリン2 ハイ・ボルテージ  コレクターズ・エディション [DVD]瀕死の状態で病院に運びこまれた殺し屋シェブ・チェリオス。
そこで心臓を奪われ、目が覚めると充電しないと死ぬ人工心臓を代わりに埋め込まれていた。チェリオスは自分の心臓を取り戻すために、町中で充電しながら駆け回る…



ジェイソン・ステイサムは好きなので、もちろん借りました。
これはアクションというより もうコメディーです。
でも、一応アクションにしておきますケド。

ほんとお馬鹿ですね~。
充電のシーン、首輪のシーン。
肌と肌の摩擦だからってあのおばあちゃんにスリスリしていた姿…爆笑しました!!

あれ?これは誰かに似ている…まさか…チェスター?
ぎゃ~!大好きなチェスターがこんなトコ出てる~!!
ちょっとお得な気分でした(v^-^v)

2008.03.24 Mon ボーン・アルティメイタム

ボーン・アルティメイタムジェイソン・ボーンシリーズの3作目であり完結篇。
CIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。そんな彼の写真がイギリスの新聞の一面に掲載された。
記事を書いた記者のロスは「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」の取材を進めていたのだ。失った秘密の鍵を見つけるため秘密裏にロスへと接触を図るボーン。だが、ロスはすでにCIAによってマークされていた…



やはりアクションシーンは見応えがあります。
普通に面白いです。でも、私はやっぱり前作が好きかな?

記憶を失ったボーンが記憶を取り戻す。3作目の完結という事で。
動きについていくのが大変でした。自分も見ていてハラハラです。追うのも苦しいけれど、追いかけられる立場は怖いなぁ…捕まりそうで。

2008.03.24 Mon デス・プルーフ in グラインドハウス

デス・プルーフ プレミアム・エディションクエンティン・タランティーノ監督が放つ、前代未聞の超絶カー・バトル・アクション。
テキサスの田舎町。人気DJのジャングル・ジュリアは女友達と共にお気に入りのバーにくり出した。しかし、そこに不気味なシボレーを乗り回す男スタントマン・マイクがやってくる。ジュリアたちはバーで会話をするうちに、彼への警戒心を緩めていくが…その14ヶ月後、テネシーのとある町。映画撮影に携わっているキム、ゾーイたちは撮影の合間をぬって車の試乗をする事に。
しかしそんな彼女たちにマイクが目をつけ…



私はこの作品好きです(笑)
女はキレたら怖いんだぞ~!!
映画オタクなゾーイたちを怒らせとんでもないハメになってしまうマイクの泣き顔に笑えたデス。

ジュリア達がどうでもいい話を延々としている場面にはちょっと退屈で引いたけど、その14ヶ月後のゾーイ達が標的になってからは面白かった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。