Sideway

Home > 2005年11月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.16 Wed ジャングル・チェイス

南アフリカ。事故に遭難したファッションモデルのビッキーは、たった1人でジャングルに取り残されてしまう。そこは野性の掟が支配する弱肉強食の世界。
そしてビッキーの、命懸けのサバイバルがはじまる…


面白いのは…
モデルのビッキーは何故1人でジャングルに取り残されるのか?まず、モデルが1人で行く?おかしいなぁ~って思ってたけど、自分の自由な時間がなく「時間が欲しい」から旅に出たいと言う。なんだ、そうだったのかビッキー(笑)
ただ、呆れたのは…そんな格好で普通行くか?アフリカに!って感じ(爆)
運転していた車でうとうと居眠りしてしまい対向車をよけられず崖の下へ…気づいたら朦朧としたまま何故か?ジャングルの中?へと進んで行く。
道路に向かえばいいものの、何故に妙な場所へと進む!?(笑)
蛇とか野生の動物に出会い、悪戦苦闘?しながらさまようビッキー。それはいいんだけれど別カットのモデルのシーンとかいらないものが…
ビッキーは顔も体も傷ついてボロボロ。これじゃモデルなんて出来ないし、やばいかも( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト

2005.11.15 Tue 告発

告発 デラックス版刑務所内での非人道的行為を告発した若き弁護士の闘い。
30年代後半、アルカトラズ刑務所であった実話をもとにした法廷ドラマ。


懐かしのクリスチャン・スレーター演じるジェームズが主人公?…で、ケビンベーコンが囚人のヘンリー。
サスペンス?だと思って借りたのはいいけど、ドラマだった(笑)
アルカトラズと聞くと頭に浮かぶのは「アルカトラズからの脱出」だな(お決まり・爆)
何といってもこの作品。凄いのはケビンベーコン演じるヘンリーもだけれど、ゲイリー・オールドマン演じるヒジョ~に冷たいグレン副所長でしょう!!(爆)
演技とはいえやはり凄いこの2人(笑)
でもね。序盤から苦しい…この作品。
無抵抗なヘンリーに法を破って独房に3年間も監禁し、殴る蹴るの虐待。見ていてこれ程痛々しく辛いものはない。やっと独房を出たヘンリーは朦朧としたまま裏切り者のマッケインをスプーンで刺し殺す。でも、それは分かるような気がする。あんな気の狂う場所に3年も入れられ、裏切った奴は苦しみもせずにいたのだから。精神も相当にまいってる。
新米のジェームズの初仕事がヘンリーの件。しかも第一級殺人。いきなり?って感じだけれど、大丈夫かなぁ…って感じで。
ジェームズはヘンリーの事を調べていくうちに有罪だという事に疑問を持つ。
初対面のジェームズとヘンリー。ヘンリーは怖がってあちこち逃げ回る。動物の動きのような姿を見ると、人間ではなくなっているような…虐待され続けていたのだから人間が怖くなっても仕方ない。
野球の苦手なジェームズ。それに対し野球大好きなヘンリー。でも、苦手な野球の事をヘンリーに話していくうちに話もするようになり仲良くなっていく。

2005.11.15 Tue ハートブルー

ハートブルー大統領のマスクをつけた4人組の銀行強盗が続発するL.A.
そこへFBI捜査官ユタが赴任し、事件を担当することになる。残された手がかりからサーファーが事件に絡んでいるとにらんだユタは潜行捜査を開始。
そんな中でサーファーのボーディと知り合い、信頼と友情が芽生える。しかしそれは破局への出発点だった…


これはアクション?(ー”ー;)うーん…
サスペンスっちゅ~コトにしときます(笑)
これまた懐かしい作品。
キアヌ・リーブスとパトリックスウェイジ出演。で、キアヌがユタ役。パトリックがボーディ役。
序盤のサーフィンのシーンが何といっても素敵&キレイ!!映像がいいな、コレ^^
ゲイリー・ビジー演じるアンジェロとチームを組む事になったユタ。
同じ犯人による3年間に27件もの銀行強盗。捕まらない事自体が凄いと思うんですけど!!(笑)
しかもアンジェロの推理では犯人はサーファーだと言う。夏の時期にしか犯行におよばない。でも、何のために毎年強盗するんだろう?というか、サーファーだと言うアンジェロの推理も凄いと思うんですけど(爆)
ユタが潜入捜査としてサーフィンを始め、徐々に仲間に加わっていく。最初はよそよそしかったボーディがだんだんユタと仲良くなっていく。男同士の友情っての?そんなのが見ていて楽しい反面、後々ショックな事になるんだよなぁ~。
それにしてもちょっと変わり者のアンジェロとユタ。気が合っていていいコンビ~(笑)
でもね、この作品本当に海とサーフィンをしている映像がピッタシでほんとに綺麗。映像だけ見ていても飽きないくらい。

2005.11.13 Sun 宇宙戦争

宇宙戦争クレーン作業員のレイは、ニュージャージーのとある街でごく平凡な毎日を送っていた。ある日、レイは離婚した妻に引き取られている子供たちと面会するが、そのとき激しい落雷が発生する。それと共に地中から3本足の巨大なマシン"トライポッド"が出現し、想像を絶する巨大な力で住民の虐殺と街の破壊を開始した。レイは子供たちを連れて必死に逃げ惑うが、世界各地に出現した"トライポッド"の前に、人々は成す術もなく倒れていき…

何?レイってどういう父親なの??
奥さんと離婚してて、子供は2人いて、その奥さんはお腹に赤ちゃんがいるけど、再婚してる?…そっか。まぁ人それぞれ家庭の事情はあるだろうから何も言えないけれど(笑)
最初はそういうシーンから始まり、雲り空になり雷が…電気はつかず、電話も使えず、時計も止まり、車さえも動かない。いきなり地面の下から出てきたのは何っ?タコ??
…ではなくて、マシンか(爆)
人々は皆突然にパニック状態。レイは子供達の事より自分だけで精一杯なタイプ?レイチェルが可哀相…息子のロビーがこれまた正義感の強いいい息子だこと。見習って欲しいよレイ(笑)
まぁ、後々は良き父親になってはいくんだけれどもね。

2005.11.11 Fri 悪霊のいけにえ

悪霊のいけにえアメリカの静かな田舎町で惨殺事件が起こる。殺されたのは、アニーの高校時代の級友だった。
その後、次々と殺されてゆく級友たち。アニーはこの犯人を高校時代にクリスマスの日に靴を隠し、いじめてしまった"片靴のトミー・マグルー"だと確信する。


うっわ~何コレ~; ̄ロ ̄)!!
序盤からちょっと太目の逃げる女。そして内臓掻きむしりすぎる男。犯人最初から写すの?(爆)
グロい~!&B級っぽ~( ̄▽ ̄;)

片靴のトミー。伝説の殺人鬼?(笑)
でもね。そのマグルーって男がいじめられていた話とか聞いてるといくら何でも可哀相すぎだなぁ~。マグルーの学生だった頃の身の上話だけでも聞き入ってしまうほど。だってさ、靴も買ってもらえない貧乏な話とか…辛っ!
復讐のため毎年クリスマスにはクラスメートの誰かがマグルーに殺されるってコトで。それにしても、あれから何年経ってるやら…って感じもしないでもないが。

2005.11.11 Fri ボーン・コレクター

ボーン・コレクターNY市警の犯罪化学捜査官であり全米有数の犯罪学者だったライムは、現場検証中の事故によって四肢麻痺の状態になり病院での生活を余儀なくされていた。
それから4年、彼のもとに無惨な死体写真と報告書が持ち込まれる。それは女性パトロール警官アメリアが直面した事件のものだった。明晰な頭脳を働かせて事件に挑むライムと、彼の目となり手足となって現場へ向かうアメリア。しかし、犯人は次々と犯行を繰り返し現場に挑戦ともいえる難解な手がかりを残していく…


…ひ、久しぶりに見た。
っていうか、これ見るのは2回目。
しかも、まぁまぁかな?というのは覚えてるのに、内容をほとんど忘れていた自分(爆)
アンジーが若い!っていうか今とは雰囲気がちょっと違って見えるな。「ニカッ」と笑うあの笑顔は変わらず最高(笑)
このサイコ野郎というか犯人の記憶も全くぶっ飛んで覚えていない私…ありゃりゃ。確か警官だったかな?周りにいた人物だったかな?ってな具合(笑)
最初はライムに言われるがままに嫌々ながら現場へと向かうアメリア。しかも、アメリアに殺害された女性の手首を切り落とせという…そ、そんな無謀な!!(爆)

2005.11.06 Sun VLAD ブラド

ジェフとアレクサ兄妹、ジャスティン、リンジーの4人はドラキュラについて研究する為、ブカレストへとやって来た。しかし、ドラキュラ城のあるワラキアを目指す彼らを追いかけるように次々と奇怪な出来事が起こり始める。それらはすべてリンジーが持つ首飾りが原因のようだった…

24シーズンⅣ全て制覇。とゆうことで、やっと他の作品を見ることができる!!と見たのがコレ(笑)

ヴラドって誰?串刺し公?ドラキュラの息子?
この作品歴史もの?って感じな雰囲気。
どこからドラキュラ?って見ていてず~っと退屈。
リンジーの祖父がその首飾りを盗むからいけないんじゃないか!!
ラスト間近になってリンジーがジェフに「ごめんなさい。全て私のせい」って、ぉい!全くその通りだ(爆)

2005.11.05 Sat 1.0 ワン・ポイント・オー

老朽化したアパートでコンピューター・プログラマーの仕事をしているサイモンに、差出人不明の箱が届く。しかし、中身は空っぽ。不思議に思いながらも箱を捨てたサイモンだったが、何故かその後も空の箱は部屋に送られ続ける。段々不安と恐怖が増してくる中、アパートで住人の変死体が発見され…

薄気味悪いアパート。
何度も届けられる中身のない箱。「箱に触るな」という電話。新聞に載っていた脳のない死体とか。これから関係あり?ちょっと興味あるかも(笑)
アパートに住む住民達もちょっと変わってる感じで正体不明って感じで謎。それにしても、画像が暗すぎて目が痛い。まぁ不気味な感じが出ていていいんだけども。映像は好きな感じではあるんだよね。でも、ちょいと暗いだけ(笑)
ゲーム?追うか終われるか?犬を連れた同じアパートの住民が言うけれど、何だろ?わかんないや( ̄▽ ̄;)
…ていうか、この人って私の好きなブルース・ペインとちゃう?似てるんだけど(爆)

2005.11.04 Fri フォーガットン

フォーガットン愛する息子を失って1年以上が経ってもテリーの傷心はいまだに癒えず、彼女は今もなお精神科医の治療を受けていた。
そんなある日、テリーは大切にしていた写真やビデオテープから、息子の姿だけがどんどん消えていくことに気づく。慌てて夫に訴えるものの、夫は息子の存在を否定。医師もテリーの記憶を死産のショックを受け入れられないがための、模造記憶だと診断するのだが…


いかにもエイリアン関連か?…と思ってしまうそんな感じな作品。
サスペンス?ミステリー?なんなのか分らないけど、とりあえず興味あったから借りてみたんだけど。
息子のサムは飛行機事故で亡くなったのかな?亡くなった後から始まっていくんだけれど…車を止めていた場所が違ってたり、飲んでたはずのコーヒーがない。記憶がどうのって?しかも、家族3人で写っている写真から息子だけが消えている!いきなり?と思ったら、写真は夫のジムがやったのか?(謎)
サムの写真がアルバムから消え、ビデオまでも…夫の仕業だと思っているテリー。しかも子供は元々いないと言われる。
記憶障害?流産?でも、まさか?テリーのほうがおかしいのかな?わけがわからない。周りに息子のサムの存在を知る者が誰もいない。
アッシュというサムと同じ飛行機事故で娘のローレンを亡くした男性の所へいくも、アッシュは娘なんていないと言う。
…ミ、ミステリー( ̄▽ ̄;)

2005.11.02 Wed 0:34 レイジ34フン

0:34 レイジ34フンパーティを抜け出しロンドンの地下鉄チャリングクロス駅に向かったケイト。アルコールのせいでホームのベンチでうたた寝をしてしまった彼女は、深夜0:34の最終電車に乗りそこねてしまう。
周囲に人もおらず、さらに出口も閉められ地下鉄ホームに閉じこめられてしまうケイト。途方に暮れていたケイトの前に無人の列車が到着した。思わず乗り込むケイトだが、列車の中で見つけたのは運転手の惨殺死体だった…


フランカ・ポテンテ主演。
気色悪そうな作品。だけど怖いもの好きだから絶対見る(笑)

誰だってこういう状況の場合、普通は列車に乗ってしまうよね。特に女の人が1人だけって場合。
下水道のシーンから始まるんだけれど、そこに穴があって。変な声は聞こえるし何かしらわかんない物体が動いてるし…いきなり出てきたのは何だぁ?
最終の列車が来るまでの間に酔いつぶれてついつい眠り込んでしまうケイト。ふと目が覚めると周りには誰もいない。
突然来た列車に飛び乗るケイト。乗客が誰もいないってのも怖いなコレ。運転手は殺されていて突然暗くなる車内。ひぇ~!!…と思ったらガイというパーティーにいたケイトに気がある男も後を追って列車に乗っていた(笑)
でも、すぐいなくなっちゃうんだけどね。ていうか。これ登場人物ってほんとに主人公だけ?どうやってこんな状況から逃げ出すわけだ?と思ったらいるじゃん!ホームレスのカップルも(笑)
1人だけじゃ~そりゃ~つまんないわな…あ、あはは。
ていうか。
無理矢理に帰ろうとせず、我慢してホームレスと一緒に朝まで待てばええやん?(笑)

2005.11.02 Wed スピーシーズ3 禁断の種

スピーシーズ3 禁断の種科学者のアボット教授はスピーシーズのイブが生んだ女児サラを誘拐し、自宅地下で秘かに育てていた。アボット教授の狙いは、サラの卵子から新たな純血種を生み出し歴史的な名声を得ることだった。
やがて美しい女性に成長したサラは本能の赴くままに子孫を残そうとするが、ふさわしい相手が見つからない。その一方、極めて抵抗力が弱く、もはや絶滅寸前にまで追い込まれている混合種のスピーシーズも、サラを探していた…


このシリーズ見続けていると「これも見なくては!ぜひ!!」と意地になる私。…あ、別に肢体が見たいわけではなくエイリアンが見たいんですケドねo(- -;*)ゞ
あのナターシャ・ヘンストリッジも冒頭だけ出てるね、コレ(笑)
まず凄いのは耳がボロッと取れてグシャッとなる特殊シーン。どうやって作ってるんだ?
すげ~すげ~!思わず見とれてしまった(笑)
混合種のスピーシーズに一体何が?絶滅の危機!?
成長したサラ…ほんと早っ!!すぐに大人だよ(笑)
アボット教授はまさかあのエイリアンに殺されるとは思わなかった。しかも、ディーンの「レイプされる」という普通な言葉に笑ってしまった私(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。