Sideway

Home > 2007年06月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.25 Mon シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ

シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ デラックス版軽犯罪者の若者8人が、減刑と引き換えに老朽化した廃ホテルの修繕を命じられるが、そこには殺人鬼のジェイコブが潜んでおり、チェーン付きの肉鉤を振り回し迫り来るジェイコブに若者達は次々と襲われてしまう…。

ぐひぇ~!!
スプラッターですよ、スプラッタ。
次々にえぐられる眼球のシーンは目が痛い~!!
携帯も~。

あの老婆は最初から怪しいと思ってたよ。だって、少しぐらい片付けしてもいいはずだし、あんなに汚いホテルって絶対耐えられないだろ~(笑)
歪んだ環境が歪んだ人格を作ってしまった…みたいな。ある意味可哀相な感じがしないでもないようなジェイコブ。

スポンサーサイト

2007.06.25 Mon ラストソルジャー

究極の兵器が完成した近未来。クローン技術とバイオテクノロジーの融合によって、卓越した戦闘能力を持つ戦士たちは、頑丈な装甲を身にまとって激化する戦場に向かう。それから数年後「ドローン」と呼ばれるようになった戦士たちは、削除されたはずの自我に目覚め、人類に牙を剥く。
その勢力はいつしか人類を上回り、人類は存亡の危機に立たされる。
そんな中で人々の前にラストソルジャーと呼ばれる唯一の希望が現れる…



llllll(-_-;)llllll

…何だ?こりゃ。
まいいか。普通に見ていよう。と思ってラストまで見たけど。

とにかくアクションは多い!!
ていうか、アクションシーンがないと、この作品見るのが辛い(笑)
まぁ、クローンだとかどんなのが出るのか?とかそ~いう期待は置いといて。

2007.06.25 Mon クイック&アンデッド~未来世紀ニューウエスト~

北米で突如として新型ウィルスが発生。
その猛威は瞬く間に地球を覆い尽くし、人類の75%が血肉を喰らうゾンビと化してしまう。その恐怖から85年後の近未来。生存者たちは再び秩序を取り戻そうと、ゾンビ掃討に乗り出すようになっていた。危険を顧みずにその仕事を引き受けたのはニューウエストの荒くれ者たちだった。
こうして西部開拓時代の凄腕ガンマンを思わせる男達は、ゾンビの巣窟に乗り込んでいくのだが…



あれ?これは主人公だよね。
だと思っていたらあっけなく死亡。なんで?(謎)

かと思えば何?生きてる?意味不明だ~。

それはそうと確かにゾンビは出てくるけれど、何て言えばいいのか?かなり普通で怖くない(笑)
もっと集団で出てきてすごい撃ちまくるアクションなのかと思っていたけれどそうでもなくて。

う~ん。

2007.06.25 Mon ウェス・クレイヴン's カースド

エリーとジミーの姉弟は、満月の夜に交通事故を起こし得体の知れない何者かに襲われる。
謎の獣の呪いによって超人的な能力を得た姉弟。この事件を境にふたりは"血"に敏感になったり、レア肉を好むようになる。



クリスティーナ・リッチが出てます。
なかなか面白かったです、コレ。
飼っている犬が凶暴になったのが、どちらかというとちょっと怖かった(笑)

呪いで狼になってしまうという…あの霊媒師がもっと役に立っていたらもっと面白かったのになぁ~なんて私は思ったケド。

ホモの奴には何だか笑えた。
しかも、いつの間にか友達になってたからおかしい(笑)

2007.06.25 Mon デッドマンズ・プリズン

デッドマンズ・プリズン凶悪犯を収容しているハーウッド重警備刑務所に、重犯罪人のトラビスが移送されてきた。
収容早々、体調不良を訴えて医務室に運ばれたトラビスは、医師に「実験用のバイオ毒素に感染している」と告げる。症状が悪化したトラビスは、獣のようになって看守に襲い掛かったため射殺。
やがて、このバイオ毒素に感染した人間は、死んだのちゾンビとなり人間に襲い掛かることが判明する…



これ、私はなかなか面白かったです。
どこが面白かったか?というと、中盤~ラストにかけて。

あんなに逃げ切って、走りに走って…目の前で脱出!と思わせガックシ(笑)
ラストもまぁ、それはそれで仕方ないかなって。

ただ。
おかしかったのは、わざわざ人に向けてあんなに血ぃ吐いて感染させるか?(爆)
無理矢理 感染させまくる人達にも笑えた。

でもね、久々にドキドキした。
刑務所内で次々に感染。逃げ場のない場所なだけにわくわくしたけど、銃をぶっ放し殺すなんてゲーム感覚で何だか凄いシーンだった。

2007.06.25 Mon 最終絶叫計画4

最終絶叫計画 4「宇宙戦争」「THE JUON/呪怨」「ソウ」トム・クルーズのトーク番組でのあのシーンまで、爆笑必至のおバカパロディ。


何だろ( ̄▽ ̄;)
ちょっと期待が大きかった割にはあれれ?って感じだった。

確かにいろんなシーンがあって、面白いトコもあったけれど、特にダコタちゃん役のあの娘が何だか可哀相だったo(- -;*)ゞ

笑える場面で何故か笑えない私もいた(爆)

2007.06.25 Mon 007 カジノ・ロワイヤル

007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション (初回生産限定版)(2枚組)ジェームズ・ボンドが誕生するまでの物語。
暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは00(ダブルオー)の地位に昇格し、最初の任務で世界中のテロリストの資金源となっている死の商人ル・シッフルの存在を突き止める。
高額掛金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するため、モンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛金1500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる…



まず、ダニエル・クレイグの瞳ばかり見てました。きれいです。それと、かっこいいですね。
でも、ちょっとドジなところもいいですね(笑)

アクションも凄かった。追いかけて走って走り続けてとことん戦う。凄い。

ル・シッフルとのポーカーもドキドキでしたが、あの拷問は男には耐えられないモノではないか?

と思いました。
しかも、全くボンドに似合わない。何故にあんなことを?(汗)

2007.06.25 Mon 16ブロック

16ブロックニューヨーク市警の刑事ジャックに課せられた任務は16ブロック(区画)先の裁判所に証人を送り届けるだけのごく簡単なもの。
だが、護送中に何者かに襲撃されてしまう。その証人が警察内部の不正を目撃していたのだ。法廷での証言開始まで残された時間は118分。
不運にも警察を敵に回しジャックの人生で最も険しく、長いわずか16ブロック先への護送が始まった…。



もう1つのエンディングは悲しい。
でも、どちらでもいい感じのような(意味不明)

よれよれなブルースウィリスがちょっと嫌だった。
アル中だし(笑)
ダイハードのイメージがあまりに強すぎて、この作品はちょっと楽しめなかった。

2007.06.17 Sun 2作品。

このところレンタルレビュ放置状態になってまして( ̄▽ ̄;)

もちょっと待ってて下さい。
(見ている人いるのかもわからないんだけれど・笑)

とりあえず。遅くなっちゃいましたが
「スパイダーマン3」と「パイレーツ・オブ~ワールドエンド」は鑑賞。

感想は…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。