Sideway

Home > 2008年05月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.05 Mon ジョシュア 悪を呼ぶ少年

ジョシュア 悪を呼ぶ少年ニューヨークの高級住宅地で幸せな日々を送っていたブラッド一家。
しかし、飼い犬の急死、不穏な物音、そして奇怪な行動をとり始める9歳の息子ジョシュア。何かに蝕まれるように崩壊してゆく家族。
はたしてジョシュアの目的は…


…怖い。
ジョシュアが大人すぎて、これは子供ではない!!
赤ちゃんが出来た事がきっかけで、自分がかまってもらえなくなったのを「愛されていない」という勘違い?ヤキモチ?で徐々におかしくなってくる。

それにしても。
何で母親のあのような姿をビデオに撮って残しておくんだよ!!

おかしいだろがぁ~( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト

2008.05.05 Mon リビング・ブラッド

リビング・ブラッド謎の失踪事件が相次ぐシャロー・バレーの森で発見された全身血まみれの少年。
その血は複数の人血が混在し、指紋の照合も複数の人物を特定。それらは全て森で消息を絶った人々の物だった。



面白くない!!(-ω-")

見ても見なくてもいいような作品。
ラストのシーンだけ気持ち悪いというだけで、他は何なんだ?って感じ。

2008.05.05 Mon 墓地

墓地夜の墓地で肝試しを始めた6人の少年少女たちに襲いかかる恐怖と悪夢を描いたスリラー。


何だ~コリャ~~!!
普通に面白くないんですけど~(笑)

復讐なんだって。
紛らわしい出演者の演出が更に犯人を分かり辛くさせているっていうのが、何とも言えない…

中盤から「変だな?コイツ」って思うんだけど。やっぱりお前が犯人か!!(爆)

2008.05.05 Mon クライモリ デッド・エンド

クライモリ デッド・エンド「クライモリ」の第2弾。
TV番組の撮影で森に集合した若者たち。しかし、その森は人喰い一家の棲む森だった。何も知らないまま若者たちは森に入っていき…



これはもうグロい!としか言えない!!
序盤から凄いデス。真っ二つです。
なんだかず~っと前に見たホラーにもこういうのがあったような感じがするんだけれど、お、思い出せない。

こ~いうのはひさびさに見たって感じで、退屈せずにラストまで見れます(笑)
気持ちの悪いシーンよりも…
途中見ていて気分悪くなるエロシーン(どのようなものなのかは伏せときます)に顔が引きつってしまいました( ̄▽ ̄;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。