Sideway

Home > 2010年03月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.22 Mon ファイナル・デッドサーキット 3D

ファイナル・デッドサーキット 3Dプレミアム・エディション〈2枚組〉(初回生産限定) [DVD]大学生のニックは恋人のローリや友人のジャネット、ハントとサーキットに遊びに来ていた。
そんな時突然、ニックはレースのクラッシュに端を発する大惨事の予知夢を見てしまう。ローリ達を周辺の観客と共に無理矢理サーキットから連れ出すニック。すると予知夢通り、大事故が発生。
九死に一生を得たニック達だが、死の運命はこれで終わってはいなかった。助かった者たちは1人、また1人死んでいくことになり…



あのですね~。
メガネをかけて見るのはちょっと無理がありました。
もちろん購入しましたよ…DVD。目は痛いし映像は薄暗くて見づらい。飛び出すどころかちょっと浮いている感じ?にしか見えなくて。あまりの画像の暗さ・映像の悪さに自分自身が耐えられず、途中で停止して2D版に変えて鑑賞。

明るくて映像キレイ!!
最初からこれで見ときゃ良かった(笑)

スポンサーサイト

2010.03.22 Mon ディセント2

ディセント2 [DVD]アパラチア山脈のとある田舎町で、洞窟探検に出かけた女性グループが行方不明になった。やがて、血まみれの姿で洞窟から生還したサラが発見される。警察は残る5人の行方をサラから聞き出そうとするものの、サラは一時的な記憶喪失に陥っていた。
刑事とレスキュー隊は、生存者の救出を誓い錯乱状態のサラを連れて洞窟に向かう。洞窟の奥深くへと進んだ彼らが目にしたのは、変わり果てた行方不明者たちの無残な姿と、恐るべきモンスターたちだった…



ぐぇぇ~っ!
気持ち悪いけどやっぱり面白い~(笑)

この作品見てて「汚い」なんて言ってられない状況。
かなり血だらけ&糞まみれ(笑)になります。でも、そんなものど~だっていいって感じです。あんな地底人の化け物から逃げるためには、静かにしつつ、ぶっ殺していかなければ生きて地上には戻れない(ん?でも、生きてられるほうが難しいかもだな)

可愛そうな事に…無事生還したサラは休む間もなく生存者の救出であの洞窟へと引き戻されてしまう。まぁ記憶喪失だったら記憶がないのだから戻るのは怖くも何ともないのだろうけれど。

2010.03.16 Tue エスター

エスター [DVD]3人目の子供を流産したケイト。その事が原因で夫ジョンとの夫婦関係にも支障をきたし、精神的にも辛い日々続く。
以前のような穏やかな生活を求め、ケイトとジョンは養子にエスターという少女を迎えることにしたのだが、エスターの本性に気づき始めたケイトは、家族の身の安全を守るため、ジョンたちにエスターの外見の裏に何が隠されているのかを知らせようとする。
しかし、ケイトの必死の警告は聞き入れられないまま時間が過ぎていき…



これは…別な意味で怖かった。エスターは不気味で怖い"少女"だとしか思ってなかった( ̄▽ ̄;)

詳しくはココでは言えないけど。

でも。
こんな人現実にどこかにいそうなんだけど(笑)

耳の不自由な娘や息子もいるのに。3人目の子供を流産してしまい、ケイトが養子にしたのがエスター。
養子なんていらない。2人で良かったのに…。
エスターが人を殺したり惨い事をする現場を見ているあの娘は恐怖でトラウマになってしまうと思うんですが( ̄▽ ̄;)

2010.03.16 Tue デビル・ハザード

デビル・ハザード [DVD]中東の砂漠で発見された謎の遺跡の調査隊が消息を絶つ事件が発生。
戦場で数々の作戦を成功に導いてきたマック率いる7人の傭兵部隊に新たな任務が用意される。それは、中東の砂漠で発見された地下900メートルにある謎の遺跡の調査に向かったまま消息を絶ったウェスリー博士の捜索。博士の娘で遺跡にも詳しいというエリッサも加わり、さっそく遺跡の入り口へと足を踏み入れる。
するとそこには調査隊員たちの死体が転がっていた。やがて彼らの前に1人の生存者が姿を現すが、彼は意味不明な聖書の言葉を語り、毒液を吐きながら襲い掛かってきて…



うわ~~!
この作品 ちょっとキツイ~!!
期待していたんですけど~。
あの水ぶくれのような気持ち悪いぶつぶつなゾンビ?の写真を見ていたから借りたので。

だけど。

何だこれ??

確かにエレベーターで地下まで降りて行くシーンは「あぁ…これもう戻れないかもだな」っていう恐怖感がありました。なんだかドキドキして見てました。
すぐに出た!気持ちの悪い神父様!!
と思っていたら何をするわけでもく、怖いわけでもなく。

2010.03.07 Sun 96時間

96時間 [DVD]18歳のアメリカ人少女キムが、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。
偶然にもその時キムと携帯電話で話していた父親ブライアンは、命よりも大切な娘を襲った悪夢のような出来事に、ずたずたに胸を引き裂かれる思いを味わう。
しかし、政府の元工作員として幾多の修羅場を潜り抜けてきたブライアンは、冷静さを失っていなかった。追跡可能なタイムリミットは96時間。異国の極悪犯罪組織に娘を奪われた父親は、娘をみずからの手で奪還するべく、救出作戦を開始する…


久しぶりに熱い作品を見た感じがします。
アクションだけれど、ホロリとさせてくれます。
最初から最後まで大事な娘のために犯人を追跡、そして容赦なく痛めつける父親の姿が忘れていた何かを思い出させるような感じがしました。
自分の娘は自分の手で取り戻す…そんな強い父親を演じるブライアンがとてもかっこいいのです。

何も考えずに見た割には「何これ~??」って感じです。昨日見た妙なホラー作品なんて一気に吹っ飛ばしてくれる面白さ&満足感でした(笑)

こんな父親がいたら本当に幸せだ。
もし、ブライアンが助けていなければ、娘はどうなっていたか…。それを考えると、この作品で最初から最後までブライアンのやってきた事がいかに凄い事だったというのがわかる。
警察に頼んで待つだけの両親…というのが普通だけれど。それを人に頼らず自分の大切な娘は自分でどうやってでも見つけ出して助け出してやる!というこの意志の強さ!
クールでカッコイイ!!

2010.03.07 Sun アイス・オブ・ザ・デッド

アイス・オブ・ザ・デッド [DVD]休暇のため、雪の積もるシエラネバダ山脈にやってきた6人の男女は、猛吹雪に遭い下山することが出来なくなってしまう。
しばらく山荘にとどまり、天気が変わるのを待っていたが、メンバーの1人が雪に埋もれミイラのように変わり果てた姿で死んでいる管理人の遺体を見つける…




; ̄ロ ̄)!! 何だコレ~~??

意味もなくたらたらと長い話に、どうでもいい行動。
しかも…怖くも何ともない。

もしかして、こういう作品なら誰でも作れる?って思わせてはくれるけど。

いつ出るか?いつ出てくるのか?とずっと待ってました。長い話も我慢して見てました。先を期待して…でも…

2010.03.03 Wed ロフト

ロフト. [DVD]新築マンションの最上階にロフトルームを持つ建築家のビンセントは、友人のマルニクスとルク、精神科医のクリス、クリスの義弟のフィリップら4人に部屋を共有することを提案する。男達は妻や恋人に内緒でこの部屋を秘密の情事部屋として使用していた。
ある日の朝、ルクが部屋に入るとベッドに手錠をかけられて血まみれで死んでいる女を発見する。
あわてて集まった5人の男達は、死体を前にお互いのアリバイを探りながら犯人探しを始める…。



全くビンセントという人は!!
見終わってからも、それしか言えない私。

ラストのシーンから始まる序盤。
それはすぐにわかるからいいんだけれど、犯人はそこでは分らない。これが又最初から最最後まで「…誰?一体誰が犯人??」と思わせる。

女性の死体を発見。
そこから始まって、集まった5人は誰が女を殺したのかを探り合いもめ合う。
その時に皆が怪しく見えるのだけれど、私はビンセントが皆を罠にはめようとしているのか?としか思えなかった(女好きだし…邪魔になったから殺したのか?と思っていた)

でも。だんだんと奥さま達も怪しく見えてくる。

2010.03.03 Wed サブウェイ123 激突

サブウェイ123 激突 コレクターズ・エディション [DVD]午後2時ニューヨークのサブウェイ地下鉄"ペラム123号"が1両だけハイジャックされた。ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバーはハイジャック犯のリーダーであるライダーから、人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるように要求してくる…。


1974年公開の「サブウェイ・パニック」のリメイクとゆうことで。
私はトラボルタが好きなので借りて見ちゃいました。

オリジナルを見ていないため、どういうものなのかは分らずで普通に鑑賞。

私にはふつ~にふつ~な作品でした(^^;)

時間が迫っていたという事もあって、警察が現金を運ぶのにわざわざ?慌てて事故ったり…ほんとドジ。呆れて何も言えない状態。

関係ないのに殺された人も本当にかわいそう。

ハイジャック犯の2人は、分け前をもらってあっけなく銃で撃たれて死んじゃうし( ̄▽ ̄;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。