Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > Theater Review > プラネット・テラー in グラインドハウス

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.25 Tue プラネット・テラー in グラインドハウス

まさか劇場で見る事になるとは思いませんでした(笑)

でも
これを見なくてはいつの間にか終わってしまう?
と思い 即行で観に行きました。




すごいね。あんなにたくさんのゾンビを容赦なく銃でぶっ放す。
泣き虫チェリーが強くなっていく。

ブルース・ウィリスの顔がどんどん醜くなっていき…ひょえ~!

血は平気だったけれど、膿は気持ち悪かった…さすがに(笑)
あのダコタの「手」のシーン
…すみません。ちょっと笑えてしまいました。

ファーギーも出てたし。
タランティーノは変態軍人だった。ちょっとお下品だったけど(爆)
でも、可愛らしくて憎めないんだな、これが(〃∇〃)

片脚にマシンガンのチェリーがとにかくかっこよかった。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。