Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 アクション > ダイ・ハード4.0

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.09 Sun ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。
交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに何者かがハッキングを仕掛けてきたのだ。その頃、ニューヨーク市警統合テロ対策班のジョン・マクレーン警部補(ブルース・ウィリス)は別れた妻との娘ルーシーに会いにニュージャージー州に立ち寄っていた。そこに、州内に住むハッカーの身柄確保を命ずる連絡が入る…



ブルース・ウィリス凄い。その一言です。
ハッカーを連行するだけだったハズが、まさかこんなにまでなっちゃうとは。
車は飛んでくるわ、ヘリに車を突撃させるわ、ラストのF-35とのシーンなんて「ありえんだろ~!!なんで生きてられるんだ~!!」って感じで見てました。

悪役の人(名前忘れたけど)は、ちょっと弱々しいっていうか何ていうか、周りに誰もいないと1人では何も出来ないんじゃないの?って思えた。彼女は強かったのに(笑)
それにしても。
本当にこういう事が起こったら怖い~。誰も立ち向かえる人いないんじゃないの?なんて思うけど…そういう時にマクレーンみたいな人がいるとやっぱり心強いよね。古風だけど(笑)

ダイ・ハードはやっぱり面白い。

その中でも私は1作目が好きだな。


DVD鑑賞

Comments

name
comment
せつら : URL とうとう・・・

#- 2007.12.26 Wed 18:15

今晩は!ダイハードシリーズも時代の移り変
わりと共にしっかり進化するところもあり
楽しめるシリーズになってますね、ブースさんの
年齢なども考えしっかり世界を構築してると思います
すっかりアナログな刑事になっちゃった彼が
ハイテクを駆使したサイバーテロ組織に立ち向かう
という設定が泣かせるよね、またマクレーンの娘が
最高に魅力的だし彼女の一挙一動がお父さんそっ
くりでナイス設定だと思いました。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。