Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 アクション > アドレナリン

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.09 Sun アドレナリン

アドレナリンアドレナリンを出し続けなければ死んでしまう体になってしまった殺し屋の男の顛末を描いた超絶アクション。
シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)は、ロサンゼルスNo.1のマフィアに雇われているフリーのスナイパー。ある日、宿敵リッキー・ヴェローナ(ホセ・パブロ・カンティーロ)に毒を盛られる。シェブはヴェローナの居場所をつきとめるべく車を飛ばすが、意識は朦朧、心臓はバクバク。日頃ドラッグを手配してもらっているドク・マイルス(ドワイト・ヨーカム)に相談すると「体内にアドレナリンを出し続ければ、毒の作用を止められる」と告げられる…



ジェイソン・ステイサムは好きなので
まぁまぁ楽しかった…かな?

ちょっとコメディーなトコもあったりで、ジェイソン・ステイサムっぽくない感じも見られて。ただ、アクションがもう少し多かったら良かったなぁ~なんて。

こんな毒って現実にあるのだろうか?(謎)
アドレナリンを出しつづけないといけないなんて怖いんですケド。常に荒々しくしていなければいけないの?

無理だ(笑)
ラストは死んだのか?生きてるのか?

目、動いたよね?(笑)


DVD鑑賞

Comments

name
comment
せつら : URL ちょっと下品・・・

#- 2007.12.26 Wed 18:28

ジェイソンさんは好きだしヒロインの子も可愛いけど
作品は下品すぎですよね、チャイナタウンでのあの
シーンは引きました。また病院のシーンも
人道的にどうかと思うし、アラブ系のタクシーの
運転手に「アルカイダだ!」はないでしょ
またアメリカ人達が彼をボコボコにするシーンは
アメリカに住むアブ系の人たちの怒りを買うのでは
って思う、私もあのシーンは酷いと思ったし

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。