Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 サスペンス > 烏 -KARASU-

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.13 Thu 烏 -KARASU-

烏アメリカの田舎町。
ある土曜日の早朝、保安官ウェインは緊急呼び出しでバックマン牧場に急行。そこには牧場主ラルフの血だらけの死体があった。
検死官が呼ばれるが、その傷はかつてない凄まじいものだった。その後、街の中心部でウェインは通常は群れを作らないワタリガラスの大群を目撃。その異変をラルフの死と関連づけるが、既にカラスは各地で住民を襲っていた…



(ー”ー;)う~ん 狂牛病ねぇ。
牛の肉の味を覚えて、それから人へ。
怖いね、カラス。

住民というよりは、ウェインの周りの人達って感じでしたが。
このカラス。怖いのは、石を持って窓に投げつける。きぇ~!ありえない~!!さすがに頭はいいな(笑)
あんなにたくさんのカラスが大群で襲ってきたら確かに怖いし、逃げられずにつつかれて痛い思いをして死んでるハズ。現実に起こったらリアルに怖いんだけど。

だけど、この作品何となく最初から重々しい。
「早く逃げろよ!」ってシーンではたらたらしていて殺されちゃうし。
ラストなんて「これ、意味あり?」って思えた。
無理にこういう終わり方にしなくてもいいんじゃ?って感じで。

何だか普通です。

ヒッチコックの鳥のほうがとても怖かった。


DVD鑑賞

Comments

name
comment
まだむ : URL

#- 2007.12.23 Sun 00:16

おひさしぶりー!
本当にお久しぶり(´;ェ;`)ウゥ・・・
年賀状を書こうと思ったとき
うなかりんのことを思い出したよ。
元気に映画見てるようだねvvv
この頃はめっきりmixiで日記だよ。
メルアドもかわったので
とりあえずYahooメールを書いておくねv
気が向いたらまたメールくださいv

ベオウルフは、見ますか!?

かりん : URL ごめんね(T-T)

#xsSv9W6w Edit  2008.03.24 Mon 20:43

まだむ。
まずは 人( ̄。 ̄;) ご勘弁を~
年末のものに今更レスになってしまった。
ほんと~に d(>ω<;)ごめんっ
年賀状も今年は書けなかったよ。
mixiで日記書いてんだ。多いね。
メールしようと思ったんだけれど、まだむからメール来てないからお返事できないよ(笑)
沖縄 海開き始まったよ。
なのに、写真を撮りに行く暇もない。とゆうか、休日はブラブラしてはいるんだけどもね。海に行ってない(笑)

遅くなっちゃったけど
ベオウルフは見る予定ないです(汗)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。