Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ホラー > マーターズ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.06 Wed マーターズ

マーターズ [DVD]幼いころに誘拐され、ひどい拷問と虐待を受け続けた少女リュシーは自力で逃げ出し、傷だらけの状態で発見される。15年後、リュシーは自分を監禁した相手を発見し、彼女を献身的に支える親友アンナと猟銃を手に犯人宅を訪れる。


まず。
気持ちの良いものではありません。
痛い、グロいの連続です。
わけのわからない組織みたいな人達に拷問、虐待される。ラストには心がどことなく痛くて気持ちのよい終り方ではありませんでした。ホラーは見慣れているので怖さは慣れているけれど、この作品は何だか精神的に参りました。

心に何かがひっかかるのです。
で、結構 体が重くなってぐったりした感じです。
見終わった直後にいろいろ考え頭痛が酷くなってた(笑)

怖いか?と言えば怖くないです。

虐待され続けた人間は死ぬ前に何を見るのか?という事でしょうか?死んでいく人が何を見るのか?ではなく、拷問を受け続けられた人間が最後に目にするものは?という感じ。
これは宗教?あのたくさんの人達はどこの何者?

で、結局。
アンナはあのような姿になり、何を耳元で呟いたのでしょう?
そこだけすごく気にかかって仕方ありません。

リュシーとアンナ役の演技は上手かった。
本当に味わっているかのような苦痛の表情とか。


それにしても。
突然、誘拐されてあんなことされたら痛い~!!
助けられてもトラウマになってたらどうしようもない。
もう1度見たいとは思えない作品です。
1度見ただけで結構インパクト大でしたので。


ホラーが苦手な人には見るのは無理かも(^・^;)


DVD鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。