Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ホラー > ゾーン・オブ・ザ・デッド

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.09 Tue ゾーン・オブ・ザ・デッド

ゾーン・オブ・ザ・デッド [DVD]インターポールの捜査官レイエスは、引退前の最後の仕事として囚人を乗せた護送車の警護を請け負う。
その途中で、いきなり新型ウイルスに感染した無数のゾンビたちに襲われ…




私は普通に楽しめました。
ヤバイかなぁ?大丈夫かなぁ?「ハズレではありませんよ~に!」とドキドキしながら借りましたが…okです!!
ゾンビよく出来てましたし。
よくあるような中途半端なゾンビではなかったし。
気持ち悪さがありましたので(笑)

ただ。
1つだけ物足りなかったのは、レイエスがあまりにも強くなかった事ぐらいです。精神的にまいっている状態なので、仕方ない事だと思うようにしつつ「ちょっとノロいな~、早く進まないかな~」と。我慢して見てましたが…


途中、レイエスの相棒がゾンビに襲われている最中で
私は画面に向かって
「早く撃てよ!助けないのかよ!!」

あまりのイライラに レイエスに怒鳴ってしまいました
あ~あ。やっぱり噛まれちゃったじゃないか!!
そのシーン…私が代わりに撃ちたかった位です。(笑)

でも、仕方ない。
大切な奥さんを亡くしてしまったのだから…弱いんだ。とそこでも我慢。きっととても大変な事故で亡くなったのか?病気で亡くなったんだろうな?と思っていたのに…
足を滑らせた? …え? 私が聞き間違えたのだろうか??
ものすごいダメージを受けたんだろうなぁ~なんて思ってたから、違う事で亡くなったって事にしてほしかった。
映画だし( ̄_ ̄|||)

ストーリーはまぁ置いといて。
見たかったのはゾンビでしたので、変な作品見るよりは満足でした。囚人や新人捜査官のミーナのキャラがいたからこそまだ救えます。

自分からゾンビの輪の中に飛び込んで行った、ぶっ飛び女もいましたが…しかもその顔はちょっと笑っていたような気がしたのですが…気のせい?( ̄▽ ̄;)

レイエスがおとりとなってゾンビを列車の中に誘い込み、他のみんなを逃がそうとするのだけれど…とりあえずはラストに集中しますので、そこはまぁ普通にお楽しみください。
ゾンビが寝転がっている中をよけて歩くというのは私には出来ません。明るいからまだマシなのかもですけど。そこはレイエスに感心しました。
いきなり目が開きレイエスの足を捕まれるのではないか?とドキドキして待ってましたよ…
ちょっと違ってましたが(笑)

その辺りでもまた変に強い男が出てくるけれど、それはどう話せばいいのかわからない人物なのでまぁいいや。


でも。
そいつがいないとみんなそこで死んでいたハズ。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。