Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 サスペンス > ホワイトアウト

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.21 Fri ホワイトアウト

ホワイトアウト [DVD]アメリカ連邦捜査官のキャリー・シュテッコ(ケイト・ベッキンセール)が南極での2年間の任務を終えるまで残り3日…アイスピッケルで襲われた他殺死体が発見される。
南極大陸初の殺人事件捜査で、長い間氷の下に埋もれていた重大な秘密を知ったキャリーは、殺人犯を探し出そうとするが…



サスペンスです。

まぁまぁかな?
犯人は誰なのか?何故だか最初から分ってしまいました。

ココでは、言いませんけど(笑)

これはケイト・ベッキンセールの好きな方向けの作品かもしれません。
殺人事件の起こった場所が南極という事、吹雪で視界が悪く見えにくい状況だという事と、寒い、痛い、見ていてそれだけを感じてしまった作品です。
これが普通の場所だとしたら犯人の顔も見え易いですし、状況も変わってくると思います。
そう考えると、南極というのはokかもです。

心に残るサスペンスではないですが
信じていた人に裏切られる気持ちは悲しい事です。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。