Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ホラー > スペル

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.21 Fri スペル

スペル コレクターズ・エディション [DVD]銀行の融資窓口で働くクリスティンは、誠実な仕事ぶりで評価されている真面目な銀行員。
ある日、不動産ローンの延長を求めてやってきたガーナッシュ夫人に対し、クリスティンは上司と相談した上で申請を却下することにした。するとガーナッシュ夫人はこれに憤慨し、仕事が終わったクリスティンを駐車場で待ち伏せして襲いかかった。
そして別れ際に彼女が発したのは、謎めいた呪文のような言葉だった…



面白い!!
ホラーなのに面白いんです。

私はホラーは大好きですが音が苦手なので、この作品ある意味「音」で驚かせる場面があったりするので怖かったです。
気持ち悪いシーンもあったりしますが(入れ歯とかイロイロ)それはそれで不気味な婆さんなので仕方ないってコトで。老人には優しくと思ってても…このお婆さんがローンの延長に来た割には図々しく見えたのは私だけだろうか?
駐車場で待ち伏せをしていたかと思えば、まさかの2人のバトル。怖い、怖いよ~!
お婆ちゃんではなくて クリスティンが(笑)

笑いながらも怖い場面でした。お墓のシーンもです。死なないためなら何でも的なクリスティンの変貌が凄いです。猫のシーンはショック。見せてたら猫好きの私には耐えられなかったかも。

ガーナッシュ婆ちゃんとクリスティンのバトル。
凄いものを見てしまったという気持ちです。

ラストで「私が勝った!」という気持ちと、あの時断らなければよかったという反省。そこで終わればよかったのだけれど…

まさかの彼氏。ソ、ソレハ…あのボタン。


クリスティン。サヨ~ナラ~~!

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。