Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 サスペンス > ダウンタイム

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.03 Sat ダウンタイム

さびれた高層マンションのエレベーターが火災で制御不能となる。
閉じ込められた住人たちと元警官の脱出が始まる…
インド出身のバハラット・ナルルーリ監督が描く異色の密室パニック・アクション。


ここの所、いろいろあったりでちょっと疲れちゃってて更新が止まったままになってました。( ̄▽ ̄;)…しかも「24」のシーズンⅣがレンタル開始になったので、そちらを見るのが先になっちゃって通常の作品は後になっちゃいました(笑)
…で、今回見たのはこの作品。
パニックアクションというより何だこりゃ?作品(謎)
エレベーターが制御不能。といってもほんとボロっちいエレベーターなんだけどね(爆)
実は私は…閉所恐怖症です。エレベーターは苦手で、乗るといつも息苦しくなります(笑)
それは置いといて。
この作品。最初は子連れのクリシーの意味の分からない行動になぜか?苛立つ。4歳になる子供とこのボロマンションから飛び降り自殺を図ろうとする所から始まるんだけれど…元警官のロブがそこへ説得に行くんだけれど、そしたらば本音は「死にたくない」などと言い出す。でも、足を滑らせて落ちそうになりわめきだす。
意味不明( ̄▽ ̄;)
それはいいけれど、この主人公のロブがこれまた意気地なしっての?弱々しいっていうか落ちそうなクリシーを助けようともしない。別の人が助けたって感じで。…まぁ、高所恐怖症&喘息持ち?だったら仕方ないかもしれないけれど…

でも、この作品先行き不安。ダメかも…

エレベーターはいつ壊れるの?火災っていつ??
いつまでたってもワケのわかんない親子喧嘩とか無くてもいいような会話だらけ。しかもこのクリシーの口の悪さに私はついてけない…ロブが普通に話しているのに、文句ばかり言って罵倒してばかり。こんな苛立つ作品ここんトコ見たこともない(笑)
クリシーと息子。そしてロブとここのマンションに住んでるちょっとボケ入ったじぃちゃんがエレベーターに乗った途端に途中で故障。
でもってそのマンション内にいる中学生の悪ガキどもが意味不明な行動をし出しエレベーターをイタズラして操作。そして放火。…ハァ?もしかして火災ってこれが原因?
ヾ(--;)ぉぃぉぃ
そのおじぃちゃんはいきなりの発作でエレベーター内で死亡。え?気絶なのか?…なぬ??
ロブは発作がどうのとかって言い出し、助けるためにクリシーがロープを伝って下へ降りていくコトに…でも途中で右手に突き刺さる。で「ロブ助けて~」って。こんな時くらい意地で自分でひっこ抜け!(笑)
エレベーターでこの作品終わったと思ったらば、まだまだ続く!しかも病院内まで…。銃を向けられているクリシーにデートの誘いをするロブ。
・・・な、なんなんだ!この作品わっ!!

スリルどころか妙な作品。こんな作品なんてあったんだ…って感じで。
時間返してくれ~~!!(笑)

ビデオ鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。