Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ホラー > ドールズ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.18 Tue ドールズ

イングランドの郊外を休暇中のデイヴィッドとその新しい妻ローズマリー、先妻との娘ジュディは、嵐のため車が立ち往生してしまい、近くの古い屋敷に避難する。
その屋敷にはガブリエルとヒラリーのハートウィック夫妻が住んでおり、手作りの人形を作っていた…


S・ゴードン監督作。1986年作品。
似合わない夫婦にちょっと違和感ありな家族。
でもって。いじわるな夫婦…見ていて嫌な感じ(笑)
屋敷に住んでる不気味な老夫婦。でも、ジュディには優しい。お気に入り?
突然現れるパンクな女2人とラルフという男。でもちょっとこの女2人共マナーもしらない失礼な奴らだ。
その後絶対すぐに殺されるの見え見え(笑)
パンチという人形をガブリエルから貰うジュディ…いかにも勝手に動きそうなちょっと不気味な人形だったり…って、やっぱ生きてるんか!!(爆)
人形の動きがちょっとぎこちないんだけれど、嫌な奴らだけ殺されていくっていうのは納得できるものが(笑)
それにしても人形が怒るとホント怖いねぇ~
見ていると魂が宿っていそうだし。
…あれれ?何だかこの作品、考えてみれば遥か昔に見ているな…って中盤で気づいた私( ̄▽ ̄;)
童心で人形好きでないと殺されちゃうんだろか?そこだけ謎。人形は好きだけれど、徹底してまで好きってワケではないので、私がその屋敷にいたらどぅなるんだろう?って考えてしまった(爆)
この手作りの人形ってガブリエルの思いがこもっているだけに、命があって生きているんだろうか?殺された人達も人形になるんだけれど。
まさか全て死んだ人達が人形に…って事はないよね?(謎)
ラストは人形好きで心の優しいラルフとジュディが…って感じ。ほのぼのとした終り方だった。


人形は怖くないけど
あの屋敷に泊まったとすれば人形達が怖く感じるかも。
この監督の作品で「フォートレス」は好きなんだけども…

人形で怖いといえば、チャイルド・プレイ、パペット・マスターって感じかな?(笑)
関係ないけどそろそろ上映される「蝋人形の館」見たいなぁ(爆)


ビデオ鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。