Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 その他 > 宇宙戦争

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.13 Sun 宇宙戦争

宇宙戦争クレーン作業員のレイは、ニュージャージーのとある街でごく平凡な毎日を送っていた。ある日、レイは離婚した妻に引き取られている子供たちと面会するが、そのとき激しい落雷が発生する。それと共に地中から3本足の巨大なマシン"トライポッド"が出現し、想像を絶する巨大な力で住民の虐殺と街の破壊を開始した。レイは子供たちを連れて必死に逃げ惑うが、世界各地に出現した"トライポッド"の前に、人々は成す術もなく倒れていき…

何?レイってどういう父親なの??
奥さんと離婚してて、子供は2人いて、その奥さんはお腹に赤ちゃんがいるけど、再婚してる?…そっか。まぁ人それぞれ家庭の事情はあるだろうから何も言えないけれど(笑)
最初はそういうシーンから始まり、雲り空になり雷が…電気はつかず、電話も使えず、時計も止まり、車さえも動かない。いきなり地面の下から出てきたのは何っ?タコ??
…ではなくて、マシンか(爆)
人々は皆突然にパニック状態。レイは子供達の事より自分だけで精一杯なタイプ?レイチェルが可哀相…息子のロビーがこれまた正義感の強いいい息子だこと。見習って欲しいよレイ(笑)
まぁ、後々は良き父親になってはいくんだけれどもね。
レイとレイチェルを助けるティム・ロビンス演じるハーランがこれまたイイ人!!だと思ったらば、ちょっと喋りすぎてて煩い(笑)
それにしても、人類が地球に住み始める前からトライポッドを埋めていただなんて…なぜまたいきなりこんな時にそのような事態になるわけなのだ?理由が知りたいな…宇宙人の(笑)

普通のパニック映画って感じたでしたが、あのニョロニョロ~って家の中まで伸びてきたカメラのようなモノはドキドキして怖かった。息を止めてもバレそうな(笑)
車を奪い合うシーン、船に乗ろうとするシーンなどなど。このような状況になった場合はそうなるんだろうなぁ…って何故か人のほうが怖かった(笑)

これは劇場で見ようかどうしようか?と迷ったんだけれど、レンタルで良かった(笑)
母親やおばあちゃん達が生きていたのは嬉しいけれど、どうやって逃げ切っていたんだろうか?(謎)


DVD鑑賞

Comments

name
comment
ヒロ之 : URL ストーリー10点

#- 2005.11.13 Sun 17:54

かりり~んハロ~!!
宇宙戦争ねぇ。
親父より先に実家に帰っている息子が訳分からん。「戦うんだ~」て言ってたのにな。多分ビビッてそそくさと逃げたんだろうな。ダコタ、ギャーギャー叫びすぎ。かなりムカツイタ。元妻の家に飛行機が落ちて家も周辺も瓦礫と化していたのにトムクルの車だけ無傷って、んなアホな。おいたんに言わせりゃ「莫大なお金をかけたかくれんぼ」だな、この映画は。後、大阪最強!!

かりん : URL じゅ、10てん(笑)

#xsSv9W6w Edit  2005.11.15 Tue 14:39

ひ~たん (*^・ェ・)ノ こん♪

だね~。
オヤジより先に帰ってる息子。そそくさと逃げたのか?あんなに闘う意欲満々だったのに(爆)
ダコタちゃんもアイ・アム・サムはこの間もぅ1度鑑賞したんだけれど、その後にコレだったから「へっ?」て感じになっちゃった。なんだかいつもは強気?な感じのダコタちゃんがこの作品では弱々しく感じてさぁ…
飛行機が落ちたのに車は壊れてなくて通る事もできる道。やっぱ映画だ(笑)
大阪はほんとに最強だったね!!
あ~!タコ焼き喰いて~~!!
゚(∀)゚ ハッ?
…お、女らしくない(爆)

せつら : URL 原作

#VFvknLFA Edit  2005.11.16 Wed 22:16

今晩は、H.G.ウェルズは好きなので原作読んでました。
原作の方が断然面白いですよ、100年前だけあって
軍隊がまだ騎兵隊の頃のお話なので、最強の兵器が大砲です。
でもその分人間描写が秀逸で圧倒的な科学力の差に
右往左往する人々自分だけが助かろうという
人間の醜さなど描かれてました
映画版はちょっとぬるいですね

かりん : URL そなんだぁ~

#xsSv9W6w Edit  2005.12.10 Sat 02:53

せつらさんは原作読むのでほんといつも感心(笑)
私も見習いたいけれど、読むの苦手(汗)
見るのは得意なのに(爆)
兵器が大砲ってのが凄いね~。人間の醜さ…ほんと、ほんと。そういう状況になると人間は何故にそういう行動をするのだろうか?
レイが手榴弾を持っていなければ、あそこにいた人達含め皆一体どうなっていたのやら?って考えたりしてしまいました。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. 『宇宙戦争』 主演:トム・クルーズ

    「ターミナル」に続きスピルバーグがまたやっちゃいました。しっかりした原作があるのにこのていたらくです。まあ原作の大筋は再現してるんだけど人物描写がまるでなってないですね、短い時間でといっても原作だって300ページないんだからいいわけにならないただ単に脚本が La.La.La - 2005.11.16 22:20

  3. 宇宙戦争DVD

    スピルバーグ監督とトム・クルーズがタッグを組み、 スピルバーグ映画史上最高額の製作費1億3300万ドル(約138億円)を かけたパニックアクションムービー。 宇宙人の襲来によって町が破壊されていくシーンは迫力満点です。 なお、宇宙戦争スペシャル・コレクターズ・エディ 噂の情報屋 - 2005.12.03 23:25

  4. 宇宙戦争

    『War Of The World』  ↑日本版ジャケット(2枚組スペシャル・エディション)↑US版ジャケット【STORY】H・G・ウェルズの古典的SFスリラーの現代バージョンである本作は、人類の未来を Cinematic life■ - 2005.12.10 11:07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。