Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ドラマ > 告発

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.15 Tue 告発

告発 デラックス版刑務所内での非人道的行為を告発した若き弁護士の闘い。
30年代後半、アルカトラズ刑務所であった実話をもとにした法廷ドラマ。


懐かしのクリスチャン・スレーター演じるジェームズが主人公?…で、ケビンベーコンが囚人のヘンリー。
サスペンス?だと思って借りたのはいいけど、ドラマだった(笑)
アルカトラズと聞くと頭に浮かぶのは「アルカトラズからの脱出」だな(お決まり・爆)
何といってもこの作品。凄いのはケビンベーコン演じるヘンリーもだけれど、ゲイリー・オールドマン演じるヒジョ~に冷たいグレン副所長でしょう!!(爆)
演技とはいえやはり凄いこの2人(笑)
でもね。序盤から苦しい…この作品。
無抵抗なヘンリーに法を破って独房に3年間も監禁し、殴る蹴るの虐待。見ていてこれ程痛々しく辛いものはない。やっと独房を出たヘンリーは朦朧としたまま裏切り者のマッケインをスプーンで刺し殺す。でも、それは分かるような気がする。あんな気の狂う場所に3年も入れられ、裏切った奴は苦しみもせずにいたのだから。精神も相当にまいってる。
新米のジェームズの初仕事がヘンリーの件。しかも第一級殺人。いきなり?って感じだけれど、大丈夫かなぁ…って感じで。
ジェームズはヘンリーの事を調べていくうちに有罪だという事に疑問を持つ。
初対面のジェームズとヘンリー。ヘンリーは怖がってあちこち逃げ回る。動物の動きのような姿を見ると、人間ではなくなっているような…虐待され続けていたのだから人間が怖くなっても仕方ない。
野球の苦手なジェームズ。それに対し野球大好きなヘンリー。でも、苦手な野球の事をヘンリーに話していくうちに話もするようになり仲良くなっていく。
現実は会話をして楽しんでいる場合ではなく、死刑になりそうなヘンリーを助けなければならないのだけれど。
裁判でジェームズが「所長やアルカトラズ刑務所を訴える!!」という事を言い出してからが見物。悪い人を入れる刑務所。まさかの刑務所を訴える事によって、周囲の反応というのはやはり刑務所側。
ジェームズの熱弁がこれまた凄いの。圧倒されるな(笑)
決して良いラストではないんだけれど、初めて友達のできたヘンリー、そして勝ち取った勝利は最高なものだったと思う。

これね…正直。見ている間何回も涙がボロボロ。徐々に芽生えていく男同士の友情っての?そ~いうのにほんと弱いんですわ、私(笑)
暗くて静かな作品だけれど、その静かさの中にぐつぐつと煮えたぎるモノが!実話というだけに本当にこんな事があったのかと思うと「この、クソ副所長!!」ってしか思えない。
ラストで「また 穴蔵に入れるんかよっっ!!」と1人で苛立ってしまいました。
すんごい哀しかった。
ケビン・ベーコン出演のこの作品。まだ見てない人にはお勧めかもです。
ミスティック・リバーとは違った?ベーコンの熱演が素晴しいです。涙ボロボロになって鼻水じゅるじゅる。もちろんゲイリー・オールドマンも凄い。徹底した完璧人間って感じでその役柄にハマりすぎてますた(笑)

スリーパーズでは看守役でケビン・ベーコンがほんと嫌な役だったので、頭から離れられないのですが、この作品を見たのでイメージ変えちゃおっかな…私(笑)


DVD鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. 「告発」

     告発 デラックス版「告発」 ★★★☆Murder in the First (1994年アメリカ)監督:マーク・ロッコキャスト:クリスチャン・スレーター、ケビン・ベーコン、ゲイリー・オールドマ NUMB - 2005.11.15 23:55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。