Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 サスペンス > シャロウ・グレイブ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.22 Sun シャロウ・グレイブ

シャロウ・グレイブ記者のアレックス、会計士のデヴィッド、医者のジュリエット。3人は共同生活をしていて、募集していた4人目のルームメイトを自称作家のヒューゴに決めるが、入居してほどなく彼は自室で死んでしまう。
そこには麻薬とスーツケースいっぱいに詰まった大金があった…
「28日後...」のダニー・ボイル監督作。



サスペンスです…。
旧作で借りたいものがあまりなくて。
ふと目についた作品。
気づいたらまたユアン・マクレガー(爆)
ヒューゴという男。一緒に住んだと思ったらすぐ死ぬし(しかも何故に死体は全裸・笑)
で、ヒューゴの部屋にあったスーツケースの大金を見た3人は警察に通報せず、死体を処理する事に。確かにあんな大金目の前にあったら誰でも気が変になるハズ(笑)
それにしても面白いのはこの3人はそれぞれ個性的な人でもあるけれど、やけに冷静だから驚き。ユアン演じるアレックスはお喋りで抜けた感じだけれどデヴィッドは会計士なだけにお堅くどう見ても真面目。ジュリエットも医者だからか?死体を見ても冷静だし。
この3人の住んでいる家や金を持っている事がどうやってバレたのか?不思議なんだけれど、ヒューゴの仲間?が探し出す。
屋根裏に引きこもっていたデヴィッドのおかげでアレックスもジュリエットも助かるけれど。

…だけど、これ。
かなり中盤から滅茶苦茶。
というかラストがかなり衝撃!!
あんなに仲の良い3人だと思っていたのに「金」が人を変えてしまうんだね。
デヴィッドが出て行こうとしたその時からがぞくぞく楽しめた。

金の持つ力は何とも怖い…



ビデオ鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。