Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 アクション > シン・シティ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.30 Fri シン・シティ

シン・シティ スタンダード・エディション犯罪以外は何もなく、救いさえもないシン・シティ。その屈強な肉体と醜い容姿のせいで、誰からも相手にされない仮出所中のマーヴに一夜の愛を注いでくれたのは、高級娼婦のゴールディだった。
だが、彼女は何者かに殺害されマーヴにその罪が着せられてしまう。ゴールディの仇討ちを誓ったマーヴは、なじみのストリップ・バーで追っ手を迎え撃ち、ゴールディを殺した犯人と、その黒幕を追っていく…



…こ、これは!!何という映像だ; ̄ロ ̄)!!
劇場で観たかったけれど、観れず…今回はDVDを購入しての鑑賞。
荒々しいのは好きなほうなので、何も考えずに見て楽しめました。
マーヴが凄い…飛ぶし力は強いし凶暴だし…でも、悪い人ではないからこ~いうの好き(笑)
見ていくうちにハーティガンが出るのは序盤のあれだけ?って感じでちょっと少ないぞと思った私。…でも後へと続きがあったんだね。
モノクロだからいいけれど、これが実写だったらこれって凄くグロイと思う、この作品。まぁ、どちらでも私は見れるからいいけれど(爆)
ベネチオ・デル・トロが演じたジャッキーもお茶目な感じで良かった…車の中でドワイトの想像で生き返った?かのように話し掛けてくるのとか。
この作品に出てくるスターのそれぞれのキャラがよく合っていたなぁ~って思う。特にミッキーローク演じるマーヴ。

ジェシカ・アルバはこの作品で見てもやはり可愛い(笑)

好きな女のために…ってのがマーヴ・ハーティガンにもあって、暴力的な中にも「愛」があってそれも良かった。

それにしても。
モノクロの中にカラー。この映像が何とも言えず新鮮で、楽しい作品でした。
続編はどのような感じになるんだろうな?
ハーティガンはもう出てこないのかなぁ…


DVD鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。