Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ドラマ > エミリー・ローズ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.30 Sun エミリー・ローズ

エミリー・ローズ デラックス・コレクターズ・エディション普通の女子大生エミリー・ローズは、ある晩突然恐ろしい幻覚に襲われ、凄まじい癬攣を引き起こす。
自分に何かが取り憑いていることを確信したエミリーは、医者ではなくムーア神父に自らの運命を託すことにした。ムーア神父の献身的な努力の甲斐もなく、悪魔祓いの儀式の後にエミリーは絶命する。
ムーア神父は過失致死罪で起訴され、やがてその裁判が始まった…


悪魔の存在を実証したひとりの少女の死をめぐる衝撃の実話ってコトで。

…怖いです。恐ろしいです。
エミリーの顔が…体が…ゴキゴキッと曲がるし、声も変わるし。
悪魔は本当に恐ろしい。こういうの見てると神父さんはつくづく偉いと思う。
何でまたエミリーに取り憑いてしまったのか?そこが気になる所なんだけれども。

死の直前に彼女が書き残した1通の手紙を法廷で読みあげる神父。
ふと思ったのは、悪魔に憑かれたエミリーが普通の状態で、その手紙を書く事ができたっていうところが何ともすごい。何だかそういう事書いてる途中で悪魔が邪魔しそうなんだけれど( ̄▽ ̄;)
ラストの評決のシーンはすごく良かった。
ホラーかと思いきや?そうではない。法廷のシーンが主。
ってコトで。これは私にはドラマでした。

取り憑かれている状況(シーン)を見ていたら「もし自分がエミリーだったら」と痛々しくなる。

そしてまた「善」「悪」を感じさせられるそんな作品でした。


DVD鑑賞

Comments

name
comment
ろびん : URL ごぶさたしております

#4SZw2tfw Edit  2006.08.05 Sat 10:32

ごぶさたしております。お元気でいらっしゃいますか?先月末沖縄へ行っていました。綺麗な海をいっぱい見つめて帰ってきました。美味しいものもいっぱい食べてリフレッシュしました!

この映画は実話だと聞いていますが、面白そうですね。ホラーは苦手ですが、これは見てみたいと思っています。

かりん : URL こん^^

#xsSv9W6w Edit  2006.08.08 Tue 01:05

ろびんさん おひさです~♪

元気してますよ~。
最近は頭痛が酷くて死にそうでもあるけど(笑)
先月沖縄に来たの??で、もぅ帰ったの??ありゃ~。
でも、美味しいもの食べて海もたくさん見て良かったね~☆
ゆっくりのんびりできたかな??
また来年も?楽しみだねぇ~

この作品はろびんさんにはちょっと怖いほうになるのかも?しれないよ。
でも、エミリーはあんな風になりたくてなってるわけではなく、悪魔が取り憑いてしまったんだから可哀相ではあるんだよね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。