Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 サスペンス > ザ・インターネット2

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.30 Sun ザ・インターネット2

ザ・インターネット2コンピュータアナリストのホープはイスタンブールで新たな仕事を見つけるが、その時期から不可解な出来事が彼女を襲い始める。
ある日、なぜか銀行口座が空っぽになっていることを知り、愕然とするホープ。その後も不可解な出来事は続き、やがて彼女は自分の身分すら証明できなくなる…


これは前作はサンドラ・ブロックの出てたやつです。
でも、今回サンドラ・ブロックは出てない(笑)

前作はドキドキして楽しかった覚えだけはあるんですけど、続編があるなんて思いもしなかったです。追われるシーンから始まり、捕まって、そしてイスタンブールへ着いてからのストーリーへ。

何が怖いのかというと、いつの間にか操作されて自分の口座が空っぽになり、あとは自分自身さえ別の人間になっているという事。
周りにいる人達や、関わっていた人達までがみんな怪しく見えてしまう。罠にはまってしまったホープはどん底に…。
別の地で殺人犯にされ、どうしようもない状況で追われる状況になってしまい、しかも1人きりっていうのが辛いトコ。
まさか信じていたアノ人が; ̄ロ ̄)!!って感じで後半は更にショック。

こんな目にあったら自分だったらどうするか?って考えてしまう。きっと撃たれてすぐ死ぬな(笑)
でも、インターネットというよりも、よくよく考えたらアクションのほうが強かった感じがする。荒々しいシーンが多かったし。

この作品ドキドキして単純に見て楽しかったです。ホープがとにかく逃げ回り走り回るシーンが多かったので、見ていて退屈しなかったです。


DVD鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。