Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】あ行 > アザーズ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.09.29 Wed アザーズ

アザーズ【Story】
1945年、第2次世界大戦末のイギリス。深い霧に覆われた孤島で、戦地に行った夫の帰りを待つ美しい人妻・グレースと幼い2人の子供たち。子供たちは死を伴う重度の光アレルギーで、屋敷中の光はすべて遮断されていた。



この作品は一体ホラー?サスペンス?(笑)
最初は悩んでしまいました…

何が怖かったというと。
最後まで謎が解けなかったということもだけれど、真相に鳥肌が立ってしまった。ニコール演じる親子が、その「家」に普通に暮らしていたという状況が怖い。
変な物音が聞こえたり…とか。
そういうのはそこに住んでる「生きている生身の人間」の立場からすればそりゃ~怖いがな(笑)

どんでん返しというのか、何というのか。ラストはまさか!?って感じでア然してしまって。おまけに寒気までした作品でした。

でも、面白かった。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。