Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】か行 > グレアム・ヤング 毒殺日記

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.12.17 Fri グレアム・ヤング 毒殺日記

【story】
13歳の頃から家族や友人に毒を飲ませ続けたというグレアム・ヤング。
61年から72年にかけてイギリスを震撼させた、実在の大量殺人鬼の生涯を描く。



実在の大量毒殺魔…ってコトで。

…こ、怖いよ…この人( ̄▽ ̄;)

継母にした事が1番恐ろしい~っっ!!
髪の毛抜けてくんですけどぉ~っ; ̄ロ ̄)!!
精神異常ではあるけれど…
1度は更正したのに義姉の一言や周囲の冷たさがまた引き金になってしまったんちゃう?薬品に取り憑かれてるって感じもするけれど。

ある意味…可哀相な人。
でも、こんなに簡単に毒を盛られたら周りにいる者としては怖い。

((((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

それにしても。
ラストのコーヒーカップの所からが「はぁ?」って感じで。
いちいち暗記しなくても、飲まなければいいだけなのに。

自分からバラしてしまってる所が笑えない作品であるはずなのに(実在の殺人鬼なので)笑えてしまった。

でも、恐ろしい人。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。