Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】か行 > クール・ドライ・プレイス

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.12.17 Fri クール・ドライ・プレイス

【story】
ラスはシカゴの一流法律事務所で働く有能な弁護士だった。だが妻ケイトが突然家を出て、息子カルの世話に追われた彼は職場を追われてしまう。
その後、田舎町の小さな法律事務所で働きながら、バスケットボールチームのコーチをつとめる彼は、選手の姉でバツイチのベスと知り合い、互いに惹かれ合っていく。彼女と息子と3人で、新しい人生を歩む決心を固めたちょうどその時、突然ケイトがラスの前に現れて…



ひさびさに胸がキュンとする作品でした。
男手ひとつで息子を大切に育てているラスを偉いなぁ~と思いました。
ベスと知り合い、互いに惹かれあう中で、突然出て行った奥さんが現れて…嫌な感じでした。でも、子供がいるということで絆ができてただけで、夫婦としての「愛」はないのだという事が分かり…私はホッとしました(笑)

ベスが可哀想ぢゃんか!!

それにしても。この息子役の子。すっごい可愛い^^

弁護士という大変な仕事が出来ない状態で、確かに辛い思いはあると思うけれども、それでも息子を思う父親の姿。切なくて泣けます。
父親との絆がこれほど強いもんなんだなぁ~と胸がキュンとなる作品でありました。ただ…その出て行った母親の役が、私の好きなモニカ・ポッターでした( ̄▽ ̄;)

でも、たまにはドラマもいいもんだねぇ~(笑)

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。