Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】か行 > カッティング・エッジ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.12.17 Fri カッティング・エッジ

ロサンゼルス。ヴェニス・ビーチ近くのアパートに住むジョンは最近不眠症。
自転車で街をさまよい心の拠り所を探すが、時間に埋没していく自分にやるせなくなるだけ。
そんな彼はある日収入源を一切断たれてしまう。ドラック中毒で入院している弟に多額の金がかかるというのに…



イーサン・ホーク、スティーブ・ブシェミ、ジョン・キューザック、ビリー・ボブ・ソーントン出演。

これだけで凄い豪華キャスト&個性派勢揃い(爆)

でも、主人公は全く別の人で、4人はちょっとしか出てないんだけどね(笑)
主人公のジョンがこれまたいい人で、困ってる人を放ってはおけない優しい性格。ジョンの考える幻想が面白い。
夜は不眠で寝られず、たらたらと過ぎていく日々にやるせなさを感じていて…それにしても不思議なのはジョンは仕事は何をしてんだろか?仕事している様子もないし、その割には物を買ったり普通にしてるし。どこから?収入が?って感じで(謎)
ジョンの弟はドラックの中毒で支離滅裂でワケわかんないコトを言うし(笑)
でも、この作品。
おとなしく見ているうちに…ハマってる自分(爆)
何かを変えたい。
でも、何を?どうすれば?って感じで考えさせられる。
ジョンが衝動的に憧れている女性を誘拐しようと行動を起こす所からが見もの。憧れていたエレとお互いを知って、生活も変わるかもしれないのに、ジョンは突然飛び出して何処かへ行く。

咄嗟の思いつきなんだろうな…

どう行動するんだろ?気になる。でも、結局は考えていた行動を起こす事なく無事にすんだから正直ホッとした。
これは見ていてラストは特にとても気分が良くなった。

やっぱりジョンはいい人だ。あんなに大量のパンを買い込み、日々の糧に苦しむ人々に…って考え車にたくさんパンを乗せ。
そんな人なんてそこいらにはいないもの(笑)

たった1人だけのそういう行動も立派なものだよ。
ジョンのしてきた行動は本当にすっごい感心でした…私は(笑)

ラストはとても気持ちの良くなる作品でした。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。