Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】さ行 > スパイ・バウンド

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.12.17 Fri スパイ・バウンド

スパイ・バウンド【story】
フランス情報機関DGSEに所属する女スパイのリザは武器密輸船の爆破任務を受け、仲間であるジョルジュと夫婦を装いカサブランカ入りする。スパイである生活に疲れ果て、普通の暮らしを望むリザはジョルジュに「これが最後の任務」と打ち明けた。だがリザは任務完了後、スイスの空港で逮捕されてしまう。罠にはめられたのだ。ジョルジュは上層部の行動に不審を抱き、独自でリザを救い出すことを決める…


モニカ・ベルッチ、ヴァンサン・カッセル夫婦共演ってコトで。
私はこの2人が共演したのを見るのは「ジェヴォーダンの獣」以来だなぁ。
個人的にヴァンサン・カッセルの顔は好きなんだけど(笑)
スパイっていつ見ても思うんだけれど、細かくて大変神経を使う仕事だから見ててバレないか?ってドキドキする。リザも疲れ果てるの当たり前だよなぁ…女には気が狂うよこんな役目。
普通の生活がしたいよな…そりゃ。って、簡単に空港で捕まっちゃった。
こういう感じのってよくあるよね( ̄▽ ̄;)

リザが刑務所内で泣いた気持ちはすご~くわかる気がする。忠実に任務したっていうのに、こんなの脅しぢゃん。結局まだ続けさせる気かよ。
何とも恐ろしい…任務が終れば簡単に上層部から消されるなんてのも何のために皆スパイをしているのかも分からなくならない?明日は我が身とかって思わないんだろか?(謎)

でも、スパイなんだから悪い事していて犠牲もつきものなんだろうけどさ(笑)
中盤まではいろいろと楽しめたんだけれど。

ただ…ラストが… ( ゚Д゚ )ハァ?

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。