Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】さ行 > ジェット274

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.12.21 Tue ジェット274

ロンドン発ボストン行きのジェット機がアイルランド沖で爆発炎上。乗客乗員全員が死亡するという悲惨な墜落事故が発生した。
事故機のパイロットだったジャックの妻・キャスリンと娘のマティが悲しむ中、回収されたボイスレコーダーにより爆弾を仕掛けたのがジャックだという信じがたい事実が知らされる。
FBI、航空安全局などの捜査が始まる中キャスリンはわずかな手がかりを頼りにロンドンへ渡り、事件の真相を追い始める。


パッケージがね飛行機でしょ?
飛行機の荒々しいパニックなシーンがあるのかな?なんて私は思ったワケで。
でも、意味もわからないまま墜落した後のシーンになってて。たらたらとそういう怖い場面も何もなく続くわけで。途中からはサスペンスだよね?コレ?って感じになってんの(笑)
父親が亡くなった後で落ち込んでるハズなのにペンギンの話をしたかと思えば…自分自身の体験話をし出す娘の心境がわからない(爆)
母親だって大切な旦那さんが亡くなって1番辛いハズなのに。勝手に違うコト喋って勝手にヤケになって怒りっぽくなる娘…わけわかりましぇ~ん(笑)

亡くなってしまったジャック。奥さんは事件の真相を探り始めていくんだけれど…私は最初は航空関係者が皆怪しげに見えてた!!(笑)

でも、これは何ていうんだろ?真実探しの旅?
キャスリンがいろいろと真相を追いかけていくうちにジャックは実は隠し事をしていて…ってな感じで。

キャスリンは人を信用して、相手の事をよくも分からない。
つまり、自分自身なおすべき性格がある事に気づくって感じかな?

ド派手なパニックアクションでも何でもないこの作品。
私はいつもパッケージだけ見てパッ!と借りちゃうから何も言えない立場ですけど…えへへ。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。