Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ホラー > ROOM-H6

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.14 Sun ROOM-H6

ROOM-H6殺人の罪で服役していたアントニオは、刑期が終わり社会復帰した。
その後結婚し、叔母が遺してくれたアパートに住むことに。そのアパートは全部で20室あるのだが、中には空室の部屋もあって、浮浪者が勝手に入り込んではそこで寝泊りしていた。
ある日、アントニオは浮浪者に親切にすると見せかけ、与えた食事に毒を盛って殺害。第2の獲物として娼婦のロサを招き入れSMプレイと称して監禁。やがて、彼女が衰弱すると、まだ生きているその身体にチェーンソーを押し当て…



妻のフランチェスカだけが殺されていないのが疑問。
家族だからってコトだけれど、要するにアントニオに必要なパートナーだから?
SMプレイどころか、縛ったまま食事も何も与えず、ただひたすらアントニオにレイプされ続けられ力がなくなって弱ってきたらチェーンソーで切断され殺される。
気持ち悪いシーンは見せないんだけれど、ただ気色悪い。

レイプシーンとか見ていても何だか面白くない。
私は胸がムカムカするだけでした。
フランチェスカの前では普通の男。でも、裏では…

捕まってしまってからは、何だこれ?状態。
面白くも何ともない。
暗くてジメジメした作品でした( ̄▽ ̄;)


DVD鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。