Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 ホラー > ザ・ケイヴ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.13 Tue ザ・ケイヴ

中央アジアの広大な砂漠キジルクム。
カザフスタン側からこの地へ足を踏み入れた男女8人のチームは、目的の巨大洞穴へと侵入を開始した。ケーヴィング(洞窟探検)の技術に習熟した彼等は、数十メートルはある縦穴を垂直下降し、続いて横穴へと進む。
好奇心いっぱいに闇に閉ざされた未知の空間を行く彼等だったが、やがてガイドの1人が何者かに惨殺されパニック状態に陥ってしまう…



あんな場所にあんな洞窟…私も行きたい!!(笑)
ていうか、とても入りたくなるし。何があるのか興味がある。
でも…
すぐには洞窟に入らずその前にキャンプをすると言う。
キャンプの時に話をし始めたらいきなり暗くなり暗い話になって、言いたくないのにまるで聞いて欲しいような感じ。それで「何でもない」だと。

だったら最初から変な話すんな~!!(爆)


洞窟へと入っていくんだけれど、1人、また1人何者かに殺され、しかも入り口は岩で塞がれ残されたみんなはパニックになる。
でもさ、自分達で入ったんだから仕方ないな、コレ。確かに怖いけど(笑)

ラストまでひたすら暗くて見えにくいし、そんな中で1人1人殺されていく。
どんな獣なのかも見えにくい。
怖いというよりも面白さがあまりない。

私は獣だと思っていたのに。

何だそりゃ?ベトルって何?

ラストが意味不明( ̄▽ ̄;)


ていうか。
私は焦って借りるものを間違えたみたい。
今度はちゃんと「地獄の変異」を借りよう(汗)


DVD鑑賞

Comments

name
comment
せつら : URL 監督の腕

#- 2007.02.28 Wed 21:57

今晩は!

私は「地獄の変異」を先に見てたので分かっててかりました
しかし話の内容が「ディセント」とあまり変わ
らないのにびくり「パクリ」?って思ったもん
同じ低予算で洞窟内を描いても監督の腕でこんな
に差が出るのかとびくりしました
それに洞内に入ってすぐ襲われちゃうあたりが
B級って感じだったね、それに実際は全然奥深くに
潜ってないし・・・

かりん : URL こん^^

#xsSv9W6w Edit  2007.03.08 Thu 17:50

せつらさん こんばんわ(≧m≦)b

地獄の変異、ザ・ケイヴ、ディセント。
繋がりあるの??っていうか全くわかんなくて(前知識も何もなくって)ただひたすら洞窟モノってコトだけで見てましたよ、私(笑)
確かにディセントと比べるとパクリ?だとは思ったけれども。

洞窟入った途端からが「何ぢゃ、コレ?」でした。
はじまった途端に話が長くて、眠くてちょっと飛ばしてしまおうか?と悩み、結局我慢してそのまま見てたケド(爆)

でも、やっぱり暗いトコロや逃げ場のない場所ってのは息も苦しいし怖い。
自分がその立場だったら、閉所恐怖症なので心臓麻痺で死んでるな(笑)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. ザ・ケイヴ 07054

    ザ・ケイヴ WIthIN2005年   オラントゥンデ・オスサンミ 監督シビル・テムチェン  オギ-・ダーハム  ムスタファ・シャイカーディセント に続くケイヴィングホラー2本目! この暗さは、良かった!ディセント の時には、地底の洞窟なのに明か... 猫姫じゃ - 2007.03.05 11:42

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。