Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】た行 > デス・ペナルティー

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.02.23 Mon デス・ペナルティー

11歳の少女が誘拐された。
数日後に少女は無事保護されるが、容疑者として上がったのは、3年前に幼女誘拐殺人事件で逮捕され、陪審員判決で無罪となった男だった…。


ずっと前に私が見た「ワイヤー イン ザ ブラッド」関連?
んでもって、「キリング・シャドー」という作品も見ないと意味不明ってこと??
「ワイヤー イン ザ ブラッド」は見たけれども、「キリング・シャドー」という作品は見ていない。
ま、でも。一応そんな感じで同じくサイコな作品。プロファイリングのやつであります。
心理分析官トニーと警部補キャロルが犯人探しに頑張ります。
まぁ、続編でも何でも関係ないや…って感じで「怖ければ」という理由で借りてみたんだけど。ホラーって感じではなくて、怖くなかったです。いったい何だったんでしょかぃ? パッケージのような感じとは大違いでありますよ。

まぁ、サイコ・サスペンスっちゅ~コトで。
私も一緒になって考えたけれど、どうしても犯人が分からなくて困った(笑)
結局どんでん返しって感じで、無罪を受けた男が「鍵」私も心理分析官トニーと同じ考えだったので一緒になって落ち込みました!!(爆)

これ以上は言えないや…見ようと思っている人にはこの作品の面白さがなくなるハズなので(爆)

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。