Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 サスペンス > ハードキャンディ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.08 Thu ハードキャンディ

ハードキャンディ デラックス版目を覚ますと、ジェフは自宅のキッチン台の上にいた。下半身は裸で手足を縛り付けられ、股間には氷袋が乗せられている。
身動きがとれないだけでなく、頭までが朦朧とする男の前に立つのは、14歳の少女ヘイリー。
ヘイリーと出会い系サイトで知り合い、ほんの少し前まで2人は会話を弾ませていたはずだった。ヘイリーは初めて会ったはずの男の部屋で、何かを探している…赤いパーカーを来た少女(赤ずきん)が中年男(オオカミ)に恐るべきゲームを仕掛けていく。



日本のおやじ狩り事件から発想を得たというストーリー。

見る前のイメージは"怖そう"&"痛そう"

いくら何でも1人でやってのけるヘイリーが凄い。
ジェフと簡単に会って、ついて行って、大丈夫か?と思わせといて、大丈夫じゃないのはジェフだった(爆)
結局ラストまで何だっのかも意味不明で( ̄▽ ̄;)

ヘイリーは一体?誰と関係あるんだ?
え~っ?
どゆうこと~??(頭が悪くてわかんない・笑)

確かにロリコン男で変態な奴がそういう事をして、でもってこんな目にあったのなら「そうだ!やっちまぇ~!!」って感じでヘイリーの気持ちも分らないでもないけれど。
でも、コレ。
男性には耐えられないし、痛々しいかも。
女性の私でさえ、その場面は見せないものの

言葉や演技など見ていて

引いてしまったもの(笑)


怖ぇぇ~。

見終わった後も「で、結局ヘイリーは誰?何なんだろう?」と考えさせられる作品。


DVD鑑賞

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。