Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】は行 > ボディ・コレクター

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.04 Mon ボディ・コレクター

カナダ・ケベック州。女ばかりが次々と殺され、身体を切断される連続猟奇殺人が発生。
懸命の捜査も虚しく、切断された肉体の一部は発見できなかった。女刑事グラハムは目撃情報を手掛かりに捜査を進める。そんな中、新たな犠牲者が発見された。



ありゃ( ̄▽ ̄;)
これってずっと前に見た作品のような…。
また分らずに忘れて借りてしまった!!(笑)

この犯人がこうなったのは母親が悪いんだな。父親も父親だけど。育った環境があぁだからこうなる…みたいな(汗)
腕や足がばっさり切断されてたり、胸が切り取られていたり。こんなの目の前で見たらそりゃ気持ち悪いわな。スポーツクラブの会員ばかりが狙われ筋肉質の女性のパーツを集めているという。後々男性も殺されるけれど。
家出しているフレデリックって男の子をグラハムが自宅に泊めてあげてるんだけれども。この子がおりこうさんですごく可愛い^^

グレゴアールという男の子もグラハムの家に泊まりに来たりするんだけれど。いろいろあって、お金のために体を痛めてまでというのが見ていて辛い。
この犯人。フレデリックを連れ出したけれど、フレデリックと犯人との会話とか見ているとあんな事するような犯人には見えないんだけど。優しそうな感じなんだけれどもなぁ…怖いね。外見と中身が違うってのは。

何だかこの主人公のグラハムとフレデリックとグレゴアールの3人が目立っていて、ドラマを見ているような感じだった。だけど、この子達を想い心配するグラハムの姿が凄く良かったです。

人を殺しながら自分は"神"なんだと思う犯人の心理…ふ、不明(汗)

ラストがあっけなく終ったっていうのが、ただ残念だったな。
ちなみに。
この映画のパッケージは怖いというより、ちょっと恥かしかった(oノωノ)

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。