Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】は行 > ハードカバー 黒衣の使者

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.06 Wed ハードカバー 黒衣の使者

奇妙なホラー小説を手に入れた美女の周囲で小説とおりの殺人事件が起きるSFホラー。


この作品に出てくる女の人。ジリアン・アンダーソンかと思った(笑)
でも、確かに美人。

バージニアが"マッドマン"という小説を読むんだけれど、その小説に書いてあるような事が起きていくという。
頭皮ごと髪の毛をもぎ取ったり、耳をそぎ取ったり…鼻を取ったり…唇も。パーツを集めているって感じ。
好きな女性のためにそこまでするとは…ちょっと苦しいな。

痛いし(汗)

殺人鬼の顔は見慣れたら怖くはないんだけれども…妙な顔の怪物の顔のほうが、ちょっと間抜けな感じで笑えた。

こういうのよりも、デ・ニーロの出ていたフランケンシュタインのほうが私は好きな感じだな。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。