Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】は行 > ふたりにクギづけ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.06 Wed ふたりにクギづけ

ふたりにクギづけ〈特別編〉ボブとウォルトは双子の兄弟でありながら、ウォルトが社交的な性格のプレイボーイであるのに対して、ボブは少々引っ込み思案で奥手だった。
生まれてから片時も離れず、ずっと寄り添って育ってきた2人には、他人には言えない大きな秘密があった。
実は2人は結合双生児で、腰の部分が癒着しているのだった。そんな2人は、ある日役者になりたいというウォルトの夢を叶えるために、夢の都ハリウッドへ向かったのだが…



これは前々から見たいと思っていた作品。
ビデオの予告で見た時に「面白そうだなぁ~」って思って。

マット・デイモンが?コメディー??って最初は何だか違和感があったけれども(ジェイソン・ボーンのイメージだったので)でも楽しそうだからいいや(笑)
メリル・ストリープやシェールも出ているんだね。
この作品。笑えるだけかと思えばそうでもない。バカにされても気にせず前向きで陽気な2人に好感が持てる。
腰の部分が癒着しているけれど、本当にくっついているように見えリアル。

生活していく上で不便は多そうだけれど、便利な面もあるんだなぁ~と思ったし、片時も離れられない状況でストレスも溜まるハズなのに、兄弟2人の仲の良さが滲み出ていて何だか羨ましくも感じた。

分離してからがお互いがいない寂しさとか、これまでの事をいろいろ振り返ったりするシーンとか…泣けちゃった。
楽しさの中に見ていてとても心が温まる内容でした。

良かった^^

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。