Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】ま行 > マニアック2000

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.18 Mon マニアック2000

マニアック2000アメリカ南部のとある町。ここには南北戦争中に、北軍によって虐殺された町民の亡霊達が怨念を抱えたまま彷徨っていた。
そんな中、この町を通りかかった北部出身のカップル達に亡霊が襲いかかる。
あの時の復讐のために、北部の奴らを血祭りに上げるために…。
監督は「血の祝祭日」でデビューしたスプラッタ・ムービーの先駆者、ハーシェル・ゴードン・ルイス。彼がウェス・クレイヴン、ジョージ・A.ロメロ、トビー・フーパーら、一流のホラー作家や映画人に与えた影響は大きく、現在では"血糊のゴッド・ファーザー"という称号を持つホラー界のカリスマ。



カントリーな歌で始まり…思わず顔がひきつってしまいましたが(笑)

…すんません。苦手なんですカントリー。

冒頭のシーン。ワケ分からずで意味不明だったのですが、見ていくうちにハマってました(笑)
これ、ホラーというよりも残虐っていうか。何ていうか。

殺し方が一風変わったアイデアなんだよね。樽のシーンとか。四頭の馬に両手両足を…とか。

あ、でも怖いシーンはあまりなかったですよ(笑)
バーベキューだというから私の頭の中では違うものを想像してしまってました。

最初の犠牲となる女の人ぐらいかな?怖かったのは。

怖いというよりも、そのアイデアに感心してしまっていた私でした。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。