Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】ま行 > ミリー 招かれざる母

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.18 Mon ミリー 招かれざる母

『ミザリー』を彷彿させるサイコ・ホラー。
妻子と幸せに暮すビルのもとへ、10年間消息を絶っていた母が突然帰ってきた。が、母は精神を病んでいた…。



これいつ頃の作品だ?(爆)

びっくりです!!ビル役はマーチン・シーンかと思ってました
そしたらジョー・エステベスというマーチン・シーンの双子の兄弟だった(笑)
瓜二つでほんとビックリ!!
内容は精神病院から抜け出した母親が息子のもとへやってきて…
幸せに家族4人で暮らしている息子夫婦の家庭内を目茶苦茶にするとゆう。
奥さんが飼っていた大切な猫を殺したり、人を殺したり。
しかもこのビルがまた母親をかばってばかりで頼りない。
うがぁ~。イライラするんぢゃ~!
途中で精神病院に戻されるも、また看護婦を殺して抜け出し息子の家へ…。

でも。1つギモン。何で精神病院からあんなに簡単に出られるわけだ?
鍵もかかってないなんて…

それにしても後半からがこれまた凄いの何のって。怖すぎる~。
このバアさん。ほんと異常を通り越してる!!

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。