Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 【保管庫】ら行 > リーサル・トリガー

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.20 Wed リーサル・トリガー

テスは夫であるベケットを完璧な夫だと思っていた。ベケットもテスのことを愛していた。
すべては完璧だったはずの結婚生活。しかし、結婚してからのベケットは次第に異常さを増していき、テスは怯えながら暮らす生活を強いられる。



これは…舌は噛まないけれど、言いづらい名前のマーク・ダカスコスが出てます(笑)
ベケットと結婚したテスが可哀相…結婚した後にすぐに態度が豹変するベケット。

何これ~!?ちょっと怖いんですけど~!!

テスを絶対に妊娠させようとするベケット…これって家庭内レイプなんですけど!!恐ろしい…何を考えてるのやらこのベケットって奴は。
うっわ~。ビンタから頭突きから挙句の果てにはナイフで刺され…怖ぇ~怖ぇよ~。何だか序盤からこんなシーンで始まるとドキドキ通り越して怖いんですけど(汗)
そこへ警察が入り込んできて逮捕。で、精神病院の中へ…正直ほっとしたのもつかの間またそこで人を殴って殺して簡単に逃走。
何ぃ~?しかもベケットは元刑事だと~??何でこんな変な男になっちゃったんだ!!

これ…ホラーではないのに心理的に怖い。

護身術の専門家だと言われて紹介されたディロンとテスは知り合う。
ディロンがそのマーク・ダカスコス(笑)
テスはディロンから武術を習う事になるんだけれど。あんなに弱々しかったテスが次第に少しだけど強くなっていく。

私も習いたいな…格闘技(笑)

それにしてもベケットって何故に老婆にまで化けてまで人を殺すわけだ?仮装メイクしている時間どこにあったんかい!!(笑)
だけど、ベケットの仮装はまだまだいろいろと続く…呆れを通り越してソレ見てるだけで楽しいですよ、この作品(笑)
テスの母親の家を訪ね握りこぶしで母親の顔を殴るわ…自分自信の顔をナイフで傷つけ血を出すわ…こんな暴力変人男は見た事ない!
病院の屋上で格闘するディロンとベケット。
こ~いうシーンがほんと見たかった!!(笑)

結局は何度もベケットに逃げられるけど(ォイォイ)

まぁいろいろありだけれどラストはテスがココにきてやっと…やっと強くなったって感じで。

これ。
期待してなくて借りた作品なのに面白かった!!

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。