Sideway

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 〔映画〕 アクション > 10ミニッツ・アフター

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.03 Fri 10ミニッツ・アフター

10ミニッツ・アフター理論物理学者のスチュアート・コンウェイ博士は、時間を10分間だけ戻すことができる携帯型タイムマシンを発明することに成功する。
FBI捜査官のサラは、同僚で恋人のジェイクと共にスチュアートの動向をマークしていた。銀行に向かったスチュアートは、マシンを利用して同じ小切手を2度現金化。実験は、見事に成功したのだが、その銀行は凶悪犯ブリッグスの襲撃を受け、スチュアートは撃たれてしまう…



ロード・オブ~のショーン・アスティンがコンウェイ役。

なんとなく普通に見てて普通に面白かった。
それにしても、こんな小さなタイムマシンがあったらたとえ死んでもすぐに生き返る事ができるからすごく便利。といっても事故でなく病気だったら結局いつかは死ぬんだけれどもね(汗)

10分しか戻せないハズのものがラストではあんなにも時が戻るなんて、これはもぅもの凄いとしか言いようがない。どうやったらできるんだ?(謎)
マトリックスみたいな映像とはいかないものの、時間がゆっくりと戻っていくシーン。こういうのはやっぱり楽しい。結局は何のために銀行強盗したのか?って感じになるけれど「人の命は大切だ…」ってコトで。

意外にほのぼのとしたラストが私は特に良かった。


DVD鑑賞

Comments

name
comment
せつら : URL

#- 2007.08.19 Sun 12:07

主演のショーン・アスティン・・・実は
「グーニーズ」の主人公だった少年です・・・
時はたまに残酷ですね~(笑)

かりん : URL うわ~

#xsSv9W6w Edit  2007.08.20 Mon 21:14

グーニーズ。
何を隠そう私は見た事がないのでした(汗)

見ろよ!って言われそう(笑)
主人公だったんだぁ。
せつらさん この作品はどうでしたか?
面白くはなかった?(笑)

せつら : URL 面白かったですよ

#- 2007.09.03 Mon 18:50

今晩は、結構楽しめましたよ、あの子供がこんな中年に
ショーン君それこそあのときに戻ればいいのに
って思いながら見たよ(^^;
しかし10分しか戻れないというのもね、そのぶん
タイムパラドックス考えなくていいからいいよね

かりん : URL 10分。

#xsSv9W6w Edit  2007.09.14 Fri 22:55

遅くなりました。こんばんわです^^

私はショーン・アスティンは映画の雑誌で子供の頃の顔を見ました。でも、面影あるよね。
あの時に戻れば…って(笑)

そうそう 話は反れるけど
フィリップ・シーモア・ホフマンも個人的に好きな個性派俳優さんなんだけれど、映画雑誌(Cut)の整理中に若い頃の写真を偶然見て「かっこいい」と思ったんだけれど…今はぽっちゃりしちゃったよね?(笑)

10分しかないほうがいいのかもね。逆に長いと自分だけ変になっちゃって大変かもだよね(笑)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。